やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

阿波尾鶏

「阿波尾鶏」の特徴

古くから徳島県で飼育されてきた赤笹系の軍鶏に、白色プリマスロック種を掛け合わせた高級地鶏が「阿波尾鶏」です。
脂肪が少なく、適度な歯ごたえの赤みを帯びた肉色で、甘みとコクのあるおいしさが特長です。
徳島県西部や南部の自然に恵まれた環境の中、80日以上をかけて丹念に育てられています。
平成13年には全国で初めて地鶏肉日本農林規格:JAS格付品として、厳重な品質管理のもと流通され、現在も全国に200万羽(地鶏肉日本一)を出荷しており、約500店の販売指定店を通じて、その味は幅広く親しまれています。

主な産地

すだちくんによる紹介動画はこちら