やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

阿波牛

「阿波牛」の特徴

徳島県の肉用牛生産者の卓越した肥育技術により、愛情込めて育てられた黒毛和種で、脂肪の色合いや溶けるような霜降りの柔らかさ、口に広がる濃い旨味が市場で高く評価されています。
温暖な気候と豊かな自然のもとで育まれた黒毛和種のなかでも「阿波牛」と呼ばれるのは、肉質等級が4以上の血統明確な肉用牛で、約1,600頭が毎年出荷されています。
和・洋どちらの料理にも合いますが、阿波牛本来のおいしさを楽しむならば、しゃぶしゃぶやステーキなど、シンプルな料理がおすすめです。

主な産地

すだちくんによる紹介動画はこちら