やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

人口 - 検索結果

全407件 2.19秒
カテゴリー
調査・資料 (全337件)
調査・資料 (全14件)
その他 (全7件)
ICT・情報化 (全5件)
社会学 (全4件)
2018年8月10日 テーマ:自然・環境,報道提供資料,統計,リサイクル・廃棄物,水道・下水道,水・環境課 カテゴリー:調査・資料,県土整備部
人口普及率の状況 2018年8月10日 汚水処理人口普及率の状況 平成29年度末の汚水処理人口普及率は、全国平均の90.9%に対して、徳島県は60.4%となっています。こちらのページでは、平成29年度末の処理施設別、都道府県別と県内市町村別の汚水処理人口普及状況の一覧をご覧いただけます。 平成29年
2017年8月23日 テーマ:自然・環境,報道提供資料,統計,リサイクル・廃棄物,水道・下水道,水・環境課 カテゴリー:調査・資料,県土整備部
人口普及率の状況 2017年8月23日 汚水処理人口普及率の状況 都道府県別の汚水処理人口の普及状況をみてみると、平成28年度末の汚水処理人口普及率は、全国平均の90.4%に対して、徳島県は58.9%となっています。こちらのページでは、平成28年度末の処理施設別、都道府県別と県内市町村別の汚水処理人
2018年2月2日 テーマ:報道提供資料,統計データ課 カテゴリー:
人口年報(平成30年1月1日現在)について 2018年2月2日 ○徳島県が毎月実施している人口移動調査の平成29年(1月から12月)分を取りまとめた結果、平成30年1月1日現在の推計人口は、742,113人で、前年と比べ6,866人減少し、世帯数は、308,387世帯で、前年と比べ、761世帯増加し
2016年10月26日 テーマ:国勢調査(徳島県の人口),統計データ課 カテゴリー:調査・資料
人口等基本集計結果の概要 2016年10月26日 平成28年10月26日に総務省統計局から,平成27年国勢調査の人口等基本集計結果が公表されました。徳島県分の結果の概要については,次のとおりです。なお、詳細については総務省統計局のホームページに掲載されています。 http://www.st
2015年5月1日 テーマ:よくある質問(Q&A)検索サービス カテゴリー:スポーツ・文化・国際
人数を知りたい。 平成28年末における本県の外国人登録者数は5,476人となっており、10年前と比べ1.023倍に増加しています。なお、国籍数は約70か国となっています。出身地域別では、アジア地域が最も多く全体の91%を占めており、国籍別では、中国が最も多く2,094人、以下、ベトナム、フィリピンの
2018年8月10日 テーマ:よくある質問(Q&A)検索サービス カテゴリー:市町村・地域づくり・選挙
人口普及率について知りたい。 下水道事業は、平成29年度末時点で5市8町で供用開始されており、下水道処理人口普及率は、徳島市31.1%、鳴門市9.7%、阿南市3.4%、吉野川市50.5%、美馬市9.0%、美波町16.5%、海陽町30.3%、松茂町28.7%、北島町12.9%、藍住町10.6%、板野町
2019年4月26日 テーマ:年次・周期統計 カテゴリー:
人口 年齢別推計人口は,国勢調査の値を基に、住民基本台帳法の規定に基づく移動状況を加減して推計しています。年齢(各歳)男女別人口,年齢3階級別人口ともに,1月,4月,7月,10月の3ヶ月ごとに集計しています。なお,データは各月1日現在のものとなります。※平成22年国勢調査での割合計算方法の変更を受け
2019年4月26日 テーマ:よくある質問(Q&A)検索サービス,監察課 カテゴリー:くらし・消費者,ICT・情報化
人口はいつ公表されるのですか。 徳島県の推計人口については,「徳島県人口移動調査」の結果が出ると直ちに,県のホームページで公表しています。通常は毎月末頃の公表となっています。平成31年4月1日現在 徳島県推計人口総数731,069人(男348,650人,女382,419人) 関連情報 「徳島県統計情
2019年4月26日 テーマ:よくある質問(Q&A)検索サービス,監察課 カテゴリー:くらし・消費者
人口が知りたい。 毎月1日現在の市町村別,男女別の推計人口を徳島県のホームページで公表しています。なお,推計人口とは,直近の国勢調査の確定値を基に,住民基本台帳法の規定に基づく移動状況を加減して推計したものです。また,国勢調査の確定値は政府統計の総合窓口「e-Stat」で公表しています。県庁議会棟1
2019年4月26日 テーマ:月次統計 カテゴリー:
人口(徳島県推計人口) 2019年4月26日 徳島の人口(徳島県推計人口) 徳島県推計人口は、直近の国勢調査結果確定値を基礎として、これに毎月の住民基本台帳法及び戸籍法の定めによる月間届出数を加減し、毎月1日現在の県内市町村別の人口及び世帯数を推計したものです。結果項目のうち転入・転出者数は、県内市