やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい
全269件 0.877秒
テーマ
県政情報(全231件)
一般の方(全73件)
事業者の方(全4件)
カテゴリー
その他 (全68件)
募集 (全19件)
イベント・講座 (全15件)
調査・資料 (全13件)
相談 (全6件)
決算 (全6件)
2017年11月28日 テーマ:就職支援,労働雇用戦略課 カテゴリー:イベント・講座
就職・移住説明会」の開催について 2017年11月28日   この度,既卒・社会人の方を対象に,「とくしまUIJターン 就職・移住説明会」を次のとおり開催いたします。  この説明会では,徳島県出身の方でUターンを考えられている方や,徳島県への移住に興味のある方に,県内企業の情報を
2017年10月23日 テーマ:就職支援,県立総合大学校本部 カテゴリー:募集,助成・融資
業した場合に、その方の借りている奨学金の返還を支援します。学部・学科や業種は問いません!!返還支援の対象となる「助成候補者」を平成29年12月22日まで募集しておりますので、徳島県内で業を予定している方、業を希望している方は、ぜひお申込みください!! 応募を考えている皆さんへ 「奨学金貸与証明
添付ファイル 募集要項 (PDF:169 KB)
就職を促進し,地元企業等を担うリーダー的人材の確保により本県経済を成長させ,県内雇用を創出するため,卒業後,県内事業所で正規職員として一定期間以上就業する(公務員を除く)ことを条件に,日本学生支援機構奨学金等の返還額の一部を助成(代理返還)する事業の助成候補者を募集します。1 募集対象者次の各号のい
添付ファイル チラシ (PDF:734 KB)
就職する人の奨学金の返還を支援します。学部・業種は問いません。[全国枠]全国の大学生、大学院生、高専生及び既卒者対象募集対象者次の各号のいずれにも該当する方①日本学生支援機構奨学金等(徳島県が認めるもの。)の貸与を「受けている方」 又は「受けていた方で、返還残額がある方(滞納がある場合を除く)」②徳
添付ファイル QA (PDF:146 KB)
就職を促進し,地元企業等を担うリーダー的人材を確保することによって,本県経済を成長させ,県内雇用を創出することです。Q2 「県内事業所」とは何か?A.県内に所在する本社,支社,支店,事業所,工場,事務所といった財貨及びサービスの生産又は提供が継続的に行われている場所を指します。なお,この事業は,徳島
添付ファイル 申請書様式ワード (Word2007~:23 KB)
業希望分野 4分野への業希望の有無と分野名 □ 有 □ 無有の場合は分野名を記載( ) 内 定 等 内定等の有無と内定等を得た業種 □ 内定 (業種: )□ 内々定 (業種: )□ 無 私は,助成候補者に認定された場合,徳島県が認証した「奨学金返還支援サポート企業」からの情報提供を受けるために必
添付ファイル 申請書様式リッチテキスト ( リッチテキストフォーマット:175 KB)
業希望分野4分野への業希望の有無と分野名□ 有 □ 無有の場合は分野名を記載( )内 定 等内定等の有無と内定等を得た業種□ 内定 (業種: )□ 内々定 (業種: )□ 無 私は,助成候補者に認定された場合,徳島県が認証した「奨学金返還支援サポート企業」からの情報提供を受けるために必要な情報(
添付ファイル 申請書記載例 (PDF:125 KB)
業希望分野4分野への業希望の有無と分野名□ 有 □ 無有の場合は分野名を記載( 次世代技術関連分野 )内 定 等 内定等の有無と内定等を得た業種□ 内定 (業種: プラスチック製品製造業 )□ 内々定 (業種: )□ 無 私は,助成候補者に認定された場合,徳島県が認証した「奨学金返還支援サポート
添付ファイル 申請書類等チェックリスト (PDF:99 KB)
業希望分野の有無を記入していますか?□ 有の場合は分野名を記入していますか?申請者修学先業希望分野□ 日付を記入していますか?□ 認定結果が届く住所になっていますか?□ 住所はアパート名・部屋番号まで記入していますか?□ 押印していますか?□ 電話番号とメールアドレスは、連絡のつきやすいものにし
2017年9月29日 テーマ:地方創生・市町村・地域づくり,地方創生局地方創生推進課 カテゴリー:その他
添付ファイル 【2017改訂版】総合戦略 (PDF:2 MB)
就職の段階における若者の県外転出が顕著なことから、県内大学の活性化と就労機会の拡大に取り組む。県内若者の地元定着や県外からの進学を促進するため、県内高等教育機関の魅力向上と活性化を図るとともに、「地(知)の拠点」である大学との連携を深め、地方創生の担い手となる人材を育成する。○ 「とくしま集落再生プ
就職率:40.0%(35.1%)■ プロフェッショナル人材戦略拠点における成約件数:15件(ー)● 雇用関連サービスをワンストップで提供する「とくしまジョブステーション」等について、併設ハローワークとの連携を更に強化し、取組内容を積極的にPRするとともに、セミナーや職業相談によるきめ細やかな相談対応
添付ファイル とくしま人口ビジョン(2/2) (PDF:4 MB)
農者数6 徳島県の輸出額(徳島県貿易・国際事業実態調査、中小企業分)6 徳島県の輸出企業数(徳島県貿易・国際事業実態調査、中小企業分)10 年間の延べ宿泊者数10 県内への外国人延べ宿泊者数14 周産期死亡率26 三大疾病による壮年期死亡率(壮年期人口10万対)26 がんの75歳未満年齢調整死亡率
就職」、「大学卒業後の就職」といった移動が生じる要因が重複する世代であることから、「進学」や「就職」が転出の契機となっているものと推察される。また、男性よりも女性の方が、転出超過のピークが小さくなっていることから、女性は男性よりも地元での進学・就職の傾向が強いことがうかがえる。以降の年齢階級では、男
2017年9月14日 テーマ:労働関係・労働相談,労働雇用戦略課 カテゴリー:募集
就職の促進と本県産業における雇用創出を推進するため,産業界等との連携により「徳島県奨学金返還支援基金」を設置し,「日本学生支援機構等」の奨学金を借り入れた大学生等(対象学生※1)が,県内の事業所に一定期間就業した場合に奨学金の返還を支援するための助成制度を創設しました。  つきましては,若
2017年7月26日 テーマ:労働関係・労働相談,労働関係・労働相談,労働雇用戦略課 カテゴリー:その他
就職相談等事業」の企画提案書の審査結果について 2017年7月26日 公募型プロポーザル方式により募集した「徳島県UIJターン促進・就職相談等事業」に係る企画提案について,「徳島県UIJターン促進・就職相談等事業者選定委員会」において審査したところ,次の事業者の企画提案書を選定しました。 選定された
2017年12月1日 テーマ:就職支援,産業人材育成センター カテゴリー:募集,イベント・講座
就職した後に「こんなハズじゃなかった・・・」とならないためにも、今のうちからいろいろな企業を見て視野を広げてみませんか。バスは、関西出発&関西解散なので、関西から乗って徳島で降車しても、徳島から参加して関西で降車することもできます。帰省のついでなどの機会に、ぜひご応募ください。■実施日:第1回 平成
就職に興味のある方平成29 年平成30 年定員日亜化学工業(株)http://www.nichia.co.jp/jp/about̲nichia/index.html世界を驚かせた青色 LED をはじめ、世界初の光半導体等を商品化してきました。これらの発明はディスプレイや照明、医療計測等の様々な分野に
2017年12月1日 テーマ:活動記録,秘書課 カテゴリー:
就職支援に関する協定締結式 県庁3階第2応接室 11:40 庁内協議 13:35 面会 河内志郎 三木資源(株)取締役相談役ほか 県庁3階第2応接室 13:55 庁内協議 14:28 飯泉知事による「県立高校キャリア教育講座」 徳島県立小松島西高等学校 17:36 庁内協議 11月30日(木) 時間
2017年5月24日 テーマ:地方創生・市町村・地域づくり,地方創生局地方創生推進課 カテゴリー:募集
就職に関する相談窓口を紹介しておりますのでぜひご活用ください。住んでみんで徳島で!~仕事情報~(http://tokushima-iju.jp/work_house/work/links.html) 関連リンク マリッサとくしまとくしま鳥獣被害対策情報広場とくしま3R推進ポータルとくしま環境首都学校
2017年12月15日 テーマ:子育て支援,次世代育成・青少年課,子育て支援 カテゴリー:資格・試験,助成・融資
添付ファイル 様式(第3号・第5号).xls (Excel97-2003:36 KB)
学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成 24年法律第 67 号。以下「認定こども園法等関係整備法」という。)により改正された教育職員免許法(昭和 24 年法律第 147 号)附則第 19 項に基づく幼稚園教
添付ファイル 保育士資格取得支援事業実施要綱 (PDF:300 KB)
就職促進支援事業の実施について」(平成 27年4月 13日雇児発0413第 16号厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知)、「保育士試験追加実施支援事業の実施について」(平成 27年 11月 10日雇児発 1110第3号厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知)、「保育補助者雇上強化事業の実施について」(
学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律」(平成 18 年法律第 77 号)第 2条第 6項に定める認定こども園(以下「認定こども園」という。)並びに認定こども園への移行を予定している施設(以下「認定こども園等」という。)に勤務する者について、保育士資格を有する者が幼稚園教
2017年12月15日 テーマ:財政,財政課 カテゴリー:予算
就職支援・「プロフェッショナル人材戦略拠点」による人材の獲得4 安心して働ける環境を整備・テレワークの普及促進・「すだちくんハローワーク」の相談体制を充実・仕事と育児を両立できる環境づくり1 誘客コンテンツを充実強化・阿波おどりの通年化を推進・20回目を迎える「マチ★アソビ」の更なる魅力向上・プロス