やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

若者の消費者トラブル

 新型コロナウイルスに関係する消費者トラブル事例や対処策を紹介、発信します。

若年者向け消費者トラブル注意喚起用チラシ

コロナ対策チラシ若者向け
コロナ対策チラシ若者向け

家庭で参考にできるもの

新型コロナウイルス関連事例

 徳島県県内の新型コロナウィルスに関係する消費者トラブルの事例や注意点について紹介しています。

 徳島県消費者情報センターホームページ

  • コロナウイルス関連新着情報

消費者教育教材

 スマホ利用のルールづくり用シート・約束シート、すごろく、消費者教育学習用ワークシート等があります。

若者・高校生向け教材

 ネットショッピング等、若者が陥りやすい様々な消費者トラブルを想定した5~10分程度の映像教材等、ご家庭で学習できる教材が多数紹介されています。

【映像教材の検索方法】

消費者教育ポータルサイト → 検索 → 「条件絞り込み」の「映像教材」にチェックを入れて検索してください。

消費者教育教材

 行政・企業・消費者団体等から募集した消費者教育に関する教育教材の中から表彰を受けたものが掲載されています。

2019年 公益財団法人消費者教育支援センター理事長賞

自分でチェックできるもの

消費者教育資料

 消費者情報センターでは、お子様の成長に合わせた、消費者教育のための教材を作成しています。

 消費者情報センターの説明や、お金・インターネットについてのクイズ等、掲載しています。

 一部教材については貸出ししていますので、NPO法人徳島県消費者協会(電話088-625-8285)にお問い合わせください。

だまされやすさをはかる心理傾向チェック!

 消費者庁の「若者の消費者被害の心理的要因からの分析に係る検討会」では、「リスキーな心理傾向」を測るチェックシートを作成し公開しています。

 質問項目をチェックすると自分のだまされやすさが分かります。

 被害の絶えない悪質業者による勧誘。自分は大丈夫、多くの若者がそう考えていても、騙されてしまうのはなぜなのか。その心理的要因に着目し、1万人のアンケート結果から作られた“だまされやすさ”を診断するチェックシート。あなたの“だまされ度”は何%?

社会への扉

 消費者庁が「社会への扉」確認シート(契約編)を作成し、公開しております。
若者の契約についてのクイズと解説があります。

危機管理環境部 消費者くらし安全局消費者政策課

電話番号:088-621-2175

FAX番号:088-621-2979

メールアドレス: shohishaseisakuka@pref.tokushima.jp