やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

とくしま歴史文化総合学習館(徳島県立埋蔵文化財総合センター)

レキシルとくしま

東みよし町加茂東原遺跡現地説明会の開催について

東みよし町加茂東原遺跡では、吉野川河川改修事業(加茂第2堤防)における埋蔵文化財発掘調査を令和2年7月より進めておりますが、その成果について次のとおり現地説明会を開催いたします。多くの方々にご覧いただきたいと思いますので、周囲の方々にもご案内いただき、ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

  1. 日時:令和2年11月14日(土)午前10時(小雨決行)
  2. 場所:徳島県三好郡東みよし町加茂203ー1他 加茂東原遺跡発掘調査地(別添地図参照)
  3. 遺跡内容:弥生時代終末(2世紀末)と古墳時代後期(6世紀末~7世紀初頭)の2つの時期の竪穴住居のほか、柱穴や土杭などの遺構・遺物を確認することができた。
  4. お問い合わせ:公益財団法人 徳島県埋蔵文化財センター(電話 088ー672ー4545)
加茂東原遺跡現地説明会地図

© 2001-2019とくしま歴史文化総合学習館「レキシル とくしま」(徳島県立埋蔵文化財総合センター)