やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

とくしま 目安箱

PCR検査について

ご意見

30代 

 PCR検査説明書にはPCR陽性でるのはインフルエンザA.B.Cやアデノウイルス,など新型コロナ以外でも出ると書いていますしネットでも陽性=新型コロナ感染ではないとありますが,なぜテレビの報道や知事の会見では新型コロナの感染者と言う報道なのでしょうか?

PCR以外で新型コロナの感染を証明できる検査があるのでしょうか?

回答

【保健福祉部からの回答】

この度は新型コロナウイルス感染症対策に御意見をいただきありがとうございます。
まず,新型コロナウイルス感染症を診断するための検査には,PCR検査,抗原定量検査,抗原定性検査等があり,いずれも被検者の細胞内にウイルスが存在しているかどうかを調べるための検査です。
特にPCR検査は,ウイルスを特徴づける遺伝子配列を調べるもので,抗原検査よりも少ない量のウイルスを検出できる高精度の検査方法であることから,インフルエンザ,ノロウイルス,アデノウイルス等,多くのウイルス検査に活用されています。
PCR検査は,ウイルスがいるかいないかを調べる検査であり,感染性があるかどうかを調べる検査ではありませんが,現在の対策としては,早期診断や感染拡大防止のため,非常に重要な検査となっています。

※回答文については、提言者にお返事した際の内容を掲載しております。その後の事情変更により、現在の状況と異なる場合がありますので、詳しくは担当課までお問い合わせください。

この件に関するお問い合わせ

感染症対策課予防・調査担当
電話番号:088-621-2228
ファクシミリ:088-621-2818
メールアドレス:kansenshotaisakuka@pref.tokushima.jp

お問い合わせ
監察局 監察評価課 ふれあい交流担当
電話番号:088-621-2255
FAX番号:088-621-2862
メールアドレス:kansatsuhyoukaka@pref.tokushima.jp