やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

令和3年度 徳島県職員(職業訓練指導員(設備施工科))選考採用試験案内

徳島県職員(職業訓練指導員(設備施工科))を募集します!!

1.採用予定人員

職業訓練指導員(設備施工科)2名程度

2.採用予定時期

原則として令和4年4月1日

3.職務の内容

徳島県職業能力開発校(県立テクノスクール)において、訓練生に対する学科、実技等の指導業務に従事します。

4.受験資格
(1)資格・免許

設備施工科

次のいずれかに該当する者

ア 「配管科」の職業訓練指導員免許を有する者又は令和4年4月30日までに取得見込みの者

イ 「冷凍空調機器科」「住宅設備機器科」「溶接科」「機械科」のいずれかの職業訓練指導員免許を有する者又は令和4年4月30日までに取得見込みの者であって、採用後に「配管科」の職業訓練指導員免許を取得する意思のある者

(2)年齢

昭和57年4月2日以降に生まれた者

(3)次のいずれかに該当する者は受験できません

ア 地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する者

(ア)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(イ)徳島県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(ウ)日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

イ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とする者以外)

(4)日本の国籍を有しない者であっても受験できます

ア 在留資格において就職が制限されている者は、採用されません。

イ 日本国籍を有しない者については、公権力の行使又は公の意思の形成への参画に携わる職に就くことはできません。

5.試験日時・試験会場等
(1)第1次試験

設備施工科

試験日時:令和3年11月14日(日)受付 8時40分から、試験 9時から17時頃まで

試験会場:徳島県立西部テクノスクール 美馬郡つるぎ町貞光字東浦128-4 電話 0883-62-3067

合格発表:11月下旬(予定) 合否に関わらず受験者全員に文書で通知します。

(2)人事委員会等の選考

第1次試験の合格者に対し、後日人事委員会等の選考を経て採用が決定されます。

(3)その他

職業訓練指導員免許を取得できない場合は、採用される資格を失います。

採用された者は、採用後に他の職業訓練指導員免許を取得させる場合があります。

6.試験の方法及び内容
7.受験手続
(1)受付期間

令和3年9月1日(水曜日)から10月29日(金曜日)まで

(2)申込方法

申込みは、持参による方法と郵送による方法があります。

受付期間経過後の申込みは、一切受け付けいたしませんので、十分注意してください。

ア 持参による申込み

受付期間中の執務日(土曜日、日曜日、祝日を除く)の午前8時30分から午後5時15分までに徳島県産業人材育成センターに持参してください。

イ 郵送による申込み

封筒の表に「指導員採用試験申込」と朱書きし、必ず「書留郵便」により徳島県産業人材育成センターあて送付してください。

10月29日(金曜日)までの消印があるものに限り受け付けます。

(3)受験票

申込者に対して受験票を送付します。

11月5日(金曜日)までに受験票が到着しない場合は、電話(088-621-2350)で徳島県産業人材育成センターへ連絡してください。

8.提出書類

次の書類を徳島県産業人材育成センターに提出してください。

ア.受験申込書(指定様式) 1部

イ.面接カード(指定様式) 1部

ウ.履歴書(市販のもので可。写真を貼付すること。) 1通

エ.職業訓練指導員免許証の写し 1通(免許取得者のみ、A4サイズ)

オ.美容師免許証の写し 1通(「美容科の受験者」のみ、A4サイズ)

カ.通常はがき(63円のもの) 1枚(受験票として使用するため、表面に受験票送付先の郵便番号・住所・氏名を記入し、裏面には何も記入しないでください。)

9.給与

初任給は、職員の給与に関する条例(昭和27年徳島県条例第2号)(給与条例)等の規定により、月額191,907円(給与月額+地域手当)(令和3年4月1日現在)を基本として支給され、一定の職歴等がある場合には、加算されることがあります。このほか諸手当として、給与条例等の規定により、期末・勤勉手当、扶養手当、住居手当、通勤手当等が支給されます。

西部テクノスクール