やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

特集2:令和元年度予算が決まりました。「未知への挑戦 ! とくしま発進元年」予算【令和元年8月号】

2つの国難「人口減少」「災害列島」の打破に向け、「安全・安心とくしまの実装」「革新創造とくしまの実装」「魅力感動とくしまの実装」の3本柱を中心に、未知の世界を切り拓く具現化策を盛り込み、編成しました。

予算の規模 総額4,946億円

(H30当初予算比+75億円)10年連続となる増額予算を確保!

2つの国難打破に向けて

1:公共事業予算 総額892億円(※H30年度11月・2月補正予算含む)

H30当初予算比+119億円(※H30当初予算にはH29年度2月補正予算含む)

大規模災害を迎え撃つ「県土強靱化」を推進 !

2:地方創生関連予算 総額506億円(※H30年度2月補正予算含む)

H30当初予算比+17億円

「人口減少対策」や「東京一極集中是正」を加速!

令和元年度予算の特色 未知の世界を切り拓く3本柱

1: 安全・安心とくしまの実装 【776億円】

県立学校体育館「快適避難所空調設置モデル」事業(4百万円)

避難所となる学校体育館への空調設備導入を推進するため、県立学校をモデル校として選定し、コストなどを比較検討の上、最適な空調方式を決定するモデルを確立します。

「打糖!!糖尿病」応援推進事業(32百万円)

健康寿命延伸のため、スマホアプリを活用した「健康ポイント事業」などを実施します。

●スマホアプリで「楽しく!」「お得に!」健康づくり

2:革新創造とくしまの実装 【788億円】

生産性革命を実現する徳島スマート農林水産業展開事業(20百万円)

生産性の向上のため、IoT・AIなどの最先端技術を活用した新技術の開発を推進します。

とくしま農福連携ネットワーク加速化事業(5百万円)

障がい者の農業分野での活躍を推進するため、障がい者就労支援施設と民間企業のマッチングを図り、定期販売や販路拡大を支援します。

●障がい者就労支援施設で生産した農作物の販売

3:魅力感動とくしまの実装 【165億円】

夜間中学設置推進事業(11百万円)

義務教育を修了していない方や外国籍の方などに対する教育機会の確保を図ります。

プラスチックごみ削減普及啓発事業(4百万円)

マイバッグの使用などを広報し、使い捨てプラスチックの使用を抑制します。

●スーパー店頭でのマイバッグキャンペーン

詳しくは次のリンク先へアクセスしてください。

令和元年度6月(肉付け)補正予算の概要