やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)の実績報告書の提出について

1/26 支出内容を証明する書類等の例を更新しました。※備品を購入した際はすべて写真のご提出をお願いします。

1/13 支出内容を証明する書類等の例を更新しました。※領収書等の宛名が空欄の書類が多く見受けられます。必ず宛名が申請者(申請者と事業所の併記)で明記されているかご確認ください。


慰労金の支給や、かかりまし経費の支払いなど「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業」の事業実施が完了した後は、速やかな実績報告が必要となっています。次の要領で書類を作成し、提出してください。

(1)提出方法・提出先
提出方法 提出先
紙により申請 徳島県保健福祉部長寿いきがい課

変更交付申請をしている場合、追加(減額)決定された金額も併せて報告してください。

また、実績報告により交付決定額と差が生じる場合は、変更交付申請も同時にしていただきます(減額のみ)。

なお、実績報告において対象とならない経費が含まれているなど、概算で交付した助成金額等が交付すべき確定額を上回るときは、その上回る額を返還することとなります。

(2)提出書類
  1. 報告書【法人単位で1枚】
  2. 様式1 事業所・施設別実績額一覧【法人単位で1枚】
  3. 別添 事業所・施設別実績額一覧(サービス別一覧)【法人単位で1枚】
  4. 様式2 事業実施報告書【事業所ごとに1枚】
  5. 様式3 介護慰労金受給職員表【法人単位で1枚】
  6. 支出内容を証明する書類(受領書や領収書、振込記録)等の写し

支出内容を証明する書類等の例

別添ファイルのとおり証拠書類の例を挙げておりますので、御参照ください。

なお、購入物品や購入方法によって様々な場合が想定されますので、御不明な点がありましたら、提出前に必ず御相談ください。

(3)提出期限

令和3年3月31日(水)

※可能な限り2月中の提出をお願いします。

問い合わせ先
徳島県慰労金・支援金事務処理センター(介護分) 080-2851-3577、3578

※月曜日から金曜日9:30~16:30(祝祭日・年末年始を除く)
※医療分、障がい分に係る申請先・問い合わせ窓口は別になります。