やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島県宿泊事業者による感染防止対策等支援事業補助金について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により旅行需要が落ち込み,大きな影響を受けている県内宿泊事業者に対して感染拡大防止策の強化や,ワーケーション等の新たな観光需要に対応するための前向きな投資に必要な経費を支援します。

1 補助対象者

  • 次の全てを満たす者
  • (1)旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項に規定する許可を受け,県内の宿泊施設を経営する者 ※風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者は除く
  • (2)県「ガイドライン実践店ステッカー」を掲示していること。
  • (3)「とくしまコロナお知らせシステム」に登録していること。

2 補助対象となる期間

令和2年5月14日から令和4年1月31日までに実施されたたもの

※令和2年5月13日以前に発注したもの、令和4年2月1日以降に納品、支払を実施したものについては対象外となります。

3 補助対象経費

(1)感染症対策に資する物品の購入等経費
感染拡大予防ガイドライン等に対応するために実施する感染拡大防止対策に必要となる設備,機器,必需品等の導入,専門家による感染症防止策に係る検証に要する経費など
(2)前向き投資に要する経費
マイクロツーリズム,ワーケーション等に対応したコンテンツの開発,施設改修や非接触チェックインシステムの導入等新たな観光需要に対応するための取組に要する経費など

4 補助率・補助上限額

(1)感染症対策に資する物品の購入等経費
■客室数が49室以下の場合 補助率:2分の1以内 補助上限額:300万円 ■客室数が50室以上の場合 補助率:2分の1以内 補助上限額:500万円
(2)前向き投資に要する経費
■令和3年7月31日までに発注したもの 補助率:2分の1以内 補助上限額:500万円 ■令和3年8月1日以降に発注したもの 補助率:4分の3以内 補助上限額:750万円
※(1),(2)を併用して申請することも可能です。(1),(2)を併用する場合の補助上限額は,500万円(令和3年8月1日以降に発注した(2)の経費がある場合は750万円)です。

5 申請手続

(1)申請受付期間
令和3年8月1日(日)~令和3年12月28日(火)【消印有効】
(2)申請方法
必要な提出書類について,書留又は簡易書留により郵送してください。
(3)申請書類の提出先
〒770ー0847 徳島市幸町1丁目47番地3スタッフクリエイトビル2階 「徳島県宿泊事業者による感染防止対策等支援事業補助金」事務局 宛

6 お問い合わせ先

「徳島県宿泊事業者による感染防止対策等支援事業補助金」事務局
電話番号 0800ー200ー2023
電話受付時間 平日9:30~17:30

補助金の詳細については,次の専用ホームページからご確認ください。

https://tokushima-hotel-support.jp/

添付書類