やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

令和2年度徳島県新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業費補助金

補助金の内容

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた介護サービス事業所・介護施設等が、新型コロナウイルス感染症の感染機会を減らしつつ、必要な介護サービスを継続して提供できるよう、通常の介護サービスの提供時では想定されない、かかり増し経費等に対して支援を行います。

本補助金の対象となる事業所

次のいずれかに該当する場合は、補助事業の対象となります。

詳細については、県交付要綱をご確認ください。

  1. 県から休業要請を受けた通所系サービス事業所、短期入所系サービス事業所
  2. 利用者又は職員に感染者が発生した介護サービス事業所・介護施設等
  3. 濃厚接触者に対応した訪問系サービス事業所、短期入所系サービス事業所、介護施設等
  4. 通所系サービスに代わり、自主的に訪問サービスを実施した通所系サービス事業所
  5. 上記1・2及び自主的に休業した介護事業所等と連携し、応援職員の派遣や代替サービスの提供等を行った事業所等

本補助金の対象経費

令和2年1月15日以降に発生した、次のかかりまし経費(通常の介護サービス提供時では発生しない経費)が対象となります。

補助対象経費の具体例については、県交付要綱をご確認ください。

○介護サービス事業所等におけるサービス継続支援事業

  1. 介護サービス事業所・介護施設等のサービス継続に必要な費用
  2. 通所系サービス事業所が人数制限して行うサービス実施に係る費用
  3. 通所系サービス事業所及び短期入所系サービス事業所が事業所外の代替の場所にて行うサービス実施に係る費用
  4. 通所系サービス事業所による訪問サービス実施に係る費用

○介護サービス事業所等との連携支援事業

  1. 利用者受入れに係る連絡調整費用、職員確保費用
  2. 職員の応援派遣に係る費用

関係資料

県交付要綱等

国通知等

申請方法

郵送又は持参

※1 持参の場合は事前にご連絡ください。

※2 申請内容に不備がないよう、申請前に必ずご確認ください。

※3 Exelファイル(所要額調書等)については別にデータでの提出を求める場合があります。

申請期限

令和3年1月15日(金)必着

お問い合わせ

要綱等について内容をご確認いただいた上で、不明な点がありましたら、各担当へお問い合わせください。

徳島県 保健福祉部 長寿いきがい課

<施設サービス指導担当>

 電話番号:088-621-2182、2159

<在宅サービス指導担当>

 電話番号:088-621-2214、2192、2169

※以下、両担当共通です。

 FAX番号:088-621-2840

 メールアドレス:choujuikigaika@pref.tokushima.jp