やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島ヴォルティス試合会場での献血キャンペーン

県内では10代~30代の若年層における献血者の減少が続いています。

将来にわたって、輸血を必要とされている方々に安心して血液を届けられるよう、若年層や子育て中の世代を中心に,献血への理解と協力を呼びかけるキャンペーンを次のとおり行います。

日時

令和元年10月27日(日)午前11時から午後2時30分まで

場所

鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム前ヴォルティス広場(鳴門市撫養町立岩字四枚61)

内容

(1)献血バスの配車

 献血にご協力いただいた方先着50名様に特別記念品(サイン入り色紙&ステッカー)の贈呈

サイン色紙の一部

**ご協力いただいた33名の徳島ヴォルティス監督・選手**

リカルドロドリゲス監督,永井堅梧選手,田向泰輝選手,ヨルディバイス選手,ジエゴ選手,石井秀典選手,内田裕斗選手,岩尾憲選手,河田篤秀選手,狩野健太選手,野村直輝選手,清武功暉選手,杉本竜士選手,岸本武流選手,渡井理己選手,表原玄太選手,佐藤晃大選手,鈴木大誠選手,福岡将太選手,梶川裕嗣選手,藤田征也選手,鈴木徳真選手,井澤春輝選手,内田航平選手,秋山拓也選手,久米航太郎選手,松澤香輝選手,ウリンボエフ選手,長谷川徹選手,小西雄大選手,島屋八徳選手,押谷祐樹選手

(2)来場者先着700名様に献血啓発グッズ(「けんけつちゃん×徳島ヴォルティス」コラボトートバッグ)の配布

「けんけつちゃん×徳島ヴォルティス」コラボトートバッグ

(3)献血パネルの展示