やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島小松島港・津田地区「新たな企業用地」(「2020年・春」公募開始予定)

 徳島県では、徳島小松島港・津田地区において、水面貯木場を埋め立てて新たな企業用地にリノベーションする土地造成事業を実施しています。
四国横断自動車道・津田IC[仮称]と直結する絶好の立地環境により、津田地区は、産業・流通の拠点へと生まれ変わります。

 2019年6月21日, YouTube「徳島県チャンネル」にてPR動画の配信を開始しました!→【リンク】YouTube 

 ※このページは、新たにお知らせする情報があれば、随時更新していきます。

企業用地の概要

〇所在地:徳島県徳島市津田海岸町

〇周辺用途地域:工業専用/準工業地域

〇造成工事概成予定:2020年3月

〇造成計画地盤高:TP+3.8m

〇造成面積:約13.8ha

〇売却予定面積:約10~11ha

〇土地価格:未定

〇区画割:未定

〇主なインフラ
・用水:上水道【リンク】徳島市水道局
・排水:各企業で個別処理後、排水路へ放流
・電力:高圧(6kV)【リンク】四国電力
・ガス:LPガス

〇交通アクセス
・徳島阿波おどり空港から16.3km、車で33分
・徳島自動車道(徳島IC)から8.7km、車で18分
・徳島市内(JR徳島駅)から5.7km、車で12分

・津田IC[仮称]~徳島東IC[仮称]間 2020年度開通予定
・徳島東IC[仮称]~徳島JCT[仮称]間 2021年度開通予定
※高速道路開通により移動時間がさらに短縮!
 

公募開始時期

○2020年・春(予定)

引渡し開始時期

○2020年・秋(予定)

募集対象企業

○製造業ほか(予定)

優遇制度等

〇徳島県の支援メニューはこちらをご覧ください。
【リンク】徳島県企業誘致ガイド

〇徳島市の支援メニューはこちらをご覧ください。
【リンク】徳島市企業立地促進補助制度

関係図面

PRチラシ