やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

高齢者安全運転サポート事業「徳島県高齢者安全運転支援装置普及促進事業費補助金」に係る指定事業者の募集について

 徳島県では,高齢運転者の交通事故の発生を抑止するため,70歳以上の高齢者の方を対象に,後付けの安全運転支援装置補助制度を創設することとしています。

 本補助制度の創設に向け,対象となる指定事業者を募集します。

 指定事業者としての申請をしようとする事業者の方は,以下の提出書類を郵送又は持参により御提出ください。

1.指定事業者の要件(詳細は「3.指定事業者募集要項等」を御確認ください。)

 指定事業者は,次のいずれにも該当する者とします。

  1. 安全運転支援装置を県内店舗で販売及び設置することができる者
  2. 本補助金の補助対象となる安全運転支援装置(※)の設置等を行う指定事業者として社会通念上適切であると認められる者
  3. 本補助金について県からの説明を受け,趣旨を理解し,補助対象者への説明等を行える者
  4. 安全運転支援装置の販売及び設置に際し,当該装置の機能,動作条件及び適切な使用方法について,補助対象者に説明を行える者

※既販車に後付けするもので,次のいずれかに定めるペダル踏み間違い等による急加速抑制装置としての機能を有するものとし,かつ,同装置を設置した自動車が「道路運送車両の保安基準」(昭和26年運輸省令第67号)に適合するもの

(ア)車両側の車速信号を監視し,自動車の停車時及び徐行時において,アクセルペダルが強く踏み込まれた際にアクセル開度を電気的に制御する装置

(イ)自動車の停車時及び徐行時において,前方又は後方の障害物を車体に装備されたセンサーが検知し,アクセルペダルが強く踏み込まれた際に加速を抑制する装置

(ウ)その他知事が認めるもの

2.申請方法等

受付期間

令和元年10月18日(金)事業者向け説明会終了後から

※指定事業者申請については,随時受け付けます。

提出書類

 指定事業者としての申請をしようとする事業者の方は,次に掲げる書類を県に郵送又は持参により提出してください。

 ※郵送で提出する場合は,書留郵便等配達の記録が残る方法で送付してください。

  1. 指定事業者申請書(様式第3号)
  2. 本補助金の補助対象となる安全運転支援装置を販売及び設置する店舗の一覧 (店舗名,所在地,電話番号)※参考様式を参考としてください。
  3. 法人の場合は履歴事項全部証明書 ,個人の場合は住民票の写し及び印鑑登録証明書(申請日前3か月以内に発行されたもの)
  4. 販売及び設置する安全運転支援装置の概要が分かる書類(要綱第2条第1項第2号に合致していることが分かる書類)
  5. その他知事が必要と認める書類

指定事業者申請書等の提出先・お問合せ先

徳島県危機管理部消費者くらし安全局 消費者くらし政策課 交通安全担当

〒770ー8570

徳島県徳島市万代町1丁目1番地(徳島県庁10階)

電話:088ー621ー2287

ファクシミリ:088ー621ー2979

E-mail:syouhisyakurashiseisakuka@pref.tokushima.jp

3.指定事業者募集要項等

指定事業者募集要項

補助金実施要領

補助金交付要綱

補助金交付規則