文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

貝毒による二枚貝の出荷自主規制の指導の解除について

令和6年6月5日から「阿南市椿泊湾」において、また、令和6年6月19日から「阿南市中部沿岸」において、二枚貝の出荷自主規制の指導を継続しておりましたが、検査の結果、3週連続して貝毒の値が基準値(4MU/g)を下回りましたので、本日(令和6年7月11日)付けで、出荷自主規制の指導を解除します。

◆出荷自主規制の指導を行っている海域

県内で貝毒による二枚貝の出荷自主規制の指導を行っている海域はありません。

◆今後の対応

引き続き定期的なプランクトン調査や貝毒検査を行います。