やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

水稲の節水対策について

今年は、徳島県全域において降水量が平年に比べて少ない状況が続いており、農業用水の確保や農作物の生育への影響について懸念されています。
農業用水の取水制限が予想されることから、田植え時期の分散化等により、節水対策を心がけましょう。


その他、詳しい内容については、パンフレットをご覧ください。