文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

【開催レポート】ICT(愛して)とくしまフォーラム2021の開催について

3月30日(火)、徳島グランヴィリオホテル・グランヴィリオホールにおいて、本年度の「ICT(愛して)とくしまフォーラム」を開催しました。

第1部では、第10回「ICT(愛して)とくしま大賞」の表彰式を執り行い、大賞や企業賞各賞、今回新たに設けた「ニューノーマル大賞」など、趣向を凝らした作品に賞が授与されました。
また、会場入り口には受賞作品を展示し、来場者にご覧いただきました。

第2部の「地球写真家」石井友規氏による基調講演では、石井氏が撮影・監督を務められた
4Kドキュメンタリー映画「時の絲ぐるま」の解説や環境に関する貴重なお話をいただいたのち、
映画本編を上映し、古来からの伝統を受け継ぐ人々の思いに迫りました。

どちらも多くの来場者にお越しいただき、大変盛況でした。

フォーラムの様子

ICT(愛して)とくしま大賞表彰式
各賞表彰の様子
大賞受賞者によるプレゼンテーション
大賞受賞者によるプレゼンテーション
審査委員長による総評
審査委員長による総評
石井友規氏による基調講演
石井友規氏による基調講演
受賞者の皆様、おめでとうございます!

趣旨

本県では、ICTを利活用した効果的な情報発信や先進事例から地域活性化について考えることを目的に、毎年「ICT(愛して)とくしまフォーラム」を開催しております。
今年度は次のとおり開催いたします。
どなたでも無料で参加いただけますので、「電子申請サービス」からお申し込みのうえ、ふるってご参加ください。

※定員に達したため、申し込みの受付を締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございます。

日時

令和3年3月30日(火)14:00~17:15

場所

徳島グランヴィリオホテル

グランヴィリオホール(徳島市万代町3-5-1)

開催内容

第1部 第10回「ICT(愛して)とくしま大賞」表彰式

第2部 基調講演・4Kドキュメンタリー映画「時の絲ぐるま」上映会

講師:石井友規氏(地球写真家)

○内容

新しく即位した天皇が一世一代執り行う大嘗祭。五穀豊穣と国の安寧を祈る、宮中で最も重要な祭祀に二つの織物が供えられる。その名も「麁服(あらたえ)」と「繪服(にぎたえ)」。
麁服は麻、繪服は絹から織られており、徳島県と愛知県から、それぞれ調進されている。
麻と絹とは何か。なぜこの二つの地からなのか。その歴史的背景や平成の大嘗祭調進のエピソードを全編、高精細4K動画で撮影・制作した、ドキュメンタリー映画「時の絲ぐるま」。
撮影・監督を務めた地球写真家、石井友規氏の基調講演とともに、ご覧いただきます。

費用

参加費は無料ですが、インターネット(電子申請サービス)またはファクシミリによる事前申込みが必要です。

申込方法

お申し込みはこちら(電子申請サービス)からお願いします。

※定員に達したため、申し込みの受付を締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございます。

参加時の注意事項

(1)参加時はマスクを着用するほか、手洗いや手指の消毒を徹底してください。

(2)当日の朝、参加者自身で検温して体調を確認してください。

(3)次の項目に該当する方は、参加をお控えください。

・体温が37.5度以上の方

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)など体調の優れない方

・発熱や咳など、比較的軽い風邪症状が続く方

その他

徳島県立総合大学校「まなびーあ徳島」主催講座2単位取得できます。

駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
また、お車でお越しの際はできるだけ乗り合わせてお越しください。

ICT(愛して)とくしまフォーラム会場