文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

サイクリング専用バス「サイクル・キャビン」がデビューします!

県では、「自転車王国とくしま創造プロジェクト」を立ち上げ、サイクリングコースの設定やサイクリングイベントを実施し、サイクルスポーツの普及促進に取り組んでおります。

この度、この歩みを加速させ、更なる「サイクルツーリズムの振興」を進めるため、製作していました「サイクリング専用」の大型観光バス「サイクル・キャビン」が完成しましたので、次のとおりデビューセレモニーを開催します。

なお、当日は会場で「文化の森 秋祭り」や「ファミスポカーニバル」も開催していますので、ぜひ、ご家族やご友人とお越しください。

1 サイクル・キャビンについて

乗車定員は20人で、スポーツサイクルを19台積載可能です。

※ロードバイクを分解することなく、「そのまま持ち込む」ことができます。

「普段行くことのできない」場所に行ったり、観光地を訪れる「広域サイクリングツアー」も可能となることから、県では今後、活用を進めていきます。

「サイクル・キャビン」外観
「サイクル・キャビン」車内の様子(イメージ)

2 デビューセレモニーについて

1 日時

令和3年11月3日(水・祝)10時30分から

※当日の9時30分から10時頃(予定)まで、車内をご覧いただくことができます。スタッフの指示に従っていただくようお願いいたします。

2 場所

徳島県文化の森総合公園(シンボル広場)

3 サイクリングバスツアー

デビューセレモニー後、「サイクル・キャビン」を利用する初めてのサイクリングバスツアーを行います。

※神山町までバスで移動し、文化の森総合公園までサイクリングを行う予定です。参加者の募集は終了しています。

4 新型コロナウイルス感染症対策

 ○当日の朝、必ず検温を実施し、平熱を超える発熱があるなど、次のような新型コロナウイルス感染の可能性がある方は、来場をお控えください。
・平熱を超える発熱
・咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状
・体が重く感じる、だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)
・嗅覚や味覚の異常
・新型コロナウイルス感染症陽性者または陽性が疑われる者との濃厚接触から2週間以内
・入国制限及び入国後の観察期間が必要とされる国からの入国者と濃厚接触から2週間以内
 ○「ファミスポカーニバル」では、受付時に検温、消毒を行います。
 ○当日、受付で検温を実施し、平熱を超える発熱がある場合は参加をお断りいたします。
 ○イベント参加にはマスクまたは、フェイスガードを持参し着用してください。(マスクまたはフェイスガードの着用をされていない方は、参加をお断りいたします。)
 ○イベント会場への往復の移動の際にも、感染対策を取るなど十分にご留意ください。
 ○イベント終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、事務局へ速やかに報告してください。