やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

代表チームについて知りたい!

事前キャンプにやってくる選手は、国・競技もさまざまです。どんなチーム?注目選手は?詳しく紹介します!

ドイツ

ハンドボール代表チーム
どんなチーム?

ハンドボール発祥の地、ヨーロッパの歴史ある強豪チーム!男子はリオ2016大会で銅メダル、2019年の世界選手権で4位を獲得。

いざ東京2020オリンピックへ!

注目選手

ウーヴェ・ゲンスハイマー(Uwe Gensheimer)

「世界最高のレフトウイング」の1人と称され、EHFチャンピオンズリーグの得点王にこれまで3度輝く、まさにスター選手!

カヌー代表チーム

ドイツカヌー代表チームから那賀町へメッセージが届きました!

画像をクリックすると動画掲載ページ(YouTube)へ移ります。

ドイツカヌー代表チームからのメッセージ動画へのリンク
どんなチーム?

オリンピックの金メダル獲得数、なんと世界1位!

圧倒的な強さを誇る世界トップレベルチームです。

注目選手

マックス・ホッフ(Max Hoff)

ロンドン大会で銅メダル、リオ大会で金メダルを獲得するなど、長年活躍するカヌー界のレジェンド。

サブリナ・ヘリング(Sabrina Hering)

徳島県とカヌー交流を行うニーダーザクセン州カヌー連盟に所属!

リオ大会では銀メダルを獲得。

パラカヌー代表チーム

ドイツパラカヌー代表チームから那賀町へメッセージが届きました!

画像をクリックすると動画掲載ページ(YouTube)へ移ります。

「ドイツパラカヌー代表チームから那賀町へのメッセージ動画」へのリンク
どんなチーム?

リオ2016大会では2つの銀メダルを獲得!世界選手権でもメダルを多数獲得する世界強豪チーム!

注目選手
Binh Truong / DBS

エディーナ・ミュラー(Edina Müller)

リオ2016大会では銀メダルを獲得!ロンドン2012大会、北京2008大会では車いすバスケでメダルを獲得し、その後パラカヌーへ転向したユニークな経歴を持つ選手。

ネパール

水泳代表チーム
どんなチーム?

南アジア大会2019では12個のメダルを獲得するなど、その成長ぶりを世界に見せつけたネパール水泳代表チーム。

東京2020オリンピックでは、急成長を続ける彼らの活躍に期待!

注目選手

ガウリカ・シン(Gaurika Singh)

数々の国内記録を塗り替えたネパール水泳界のホープ。

南アジア大会2019では4個の金メダルを獲得するなど、高い実力が注目を集めています。

ジョージア

パラリンピック代表チーム
どんなチーム?

世界ランキング1位の車いすフェンシングをはじめ、実力派揃いのチーム!

この勢いに乗り東京2020大会でメダルを狙います!

注目選手

イルマ・ヘツリアニ(Irma Khetsuriani)

ジョージア車いすフェンシング代表チーム初の女性選手。

サーブルの世界ランキング1位(2020年3月12日時点)。

ほかにも、徳島県がホストタウンとなっているドイツ柔道代表チーム、カンボジア水泳代表チームが東京2020オリンピックに出場!

事前キャンプは残念ながら中止となりましたが、東京2020オリンピックに出場する選手たちに向けて、ホストタウン・徳島から、応援しましょう!

ドイツ

柔道代表チーム
どんなチーム?

世界ランキング上位の選手が多数!

フランスとイギリスに並んで柔道の歴史が長く、ヨーロッパの柔道強豪国の一つです。

世界選手権やグランドスラムで優勝を果たすなど、高い実力をみせています。

注目選手

ドミニク・レッセル(Dominic Resel)

「柔道グランドスラムパリ2019」で初優勝を果たした注目の選手。

男子81kg級で世界ランキング10位(2021年7月2日時点)。

アンナマリア・ワーグナー(Anna Maria Wagner)

グランドスラム・テルアビブ2021を皮切りに3大会連続で優勝し、見事オリンピック出場権を獲得!

女子78kg級で世界ランキング3位(2021年7月2日時点)。

カンボジア

水泳代表チーム
どんなチーム?

青年海外協力隊の日本人がカンボジア水泳連盟で指導にあたるなど、日本との縁が深いチーム。

日本人コーチの熱い思いを受け継ぎ、世界を舞台に戦いを挑みます!

注目選手

ヘム・ポッチ(Hem Puch)

東南アジア競技大会2019で男子50m自由形の国内記録を更新したカンボジア水泳界のエース。

2018年には外務省が主催する対日理解促進交流プログラム「JENESYS2018」で来県し、県内選手と交流を行いました。

クーン・ブンピッチモラカット(Kheun Bunpichmorakat)

2019年には、トレーニングキャンプで来県し、県内選手と交流を行いました。

急成長をとげる期待の選手です!

サイトマップ