やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「徳島県地域グローカル人材育成事業」第4期派遣留学生を募集します!

徳島県・県内企業・経済団体・高等教育機関で構成する「徳島県地域グローカル人材育成事業実施協議会」は、平成27年3月に日本学生支援機構が実施する官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~「地域人材コース」の実施地域の採択を受け、平成27年度より、県内企業からの寄付金を財源として、県内大学生等の海外留学を支援しています。

このたび、本事業では、徳島県第4期(日本代表プログラム第9期)派遣留学生を募集します。

1.事業概要

グローバルな視点と地域の視点の双方を兼ね備え、地域に定着してその活性化に貢献する「グローカル人材」を育成することを目的に、徳島県・県内企業・経済団体・高等教育機関が一体となって、実践型海外留学と地元企業でのインターンシップを組み合わせた留学プログラムを支援します。

2.応募要項

(詳細は「8.募集要項」を必ず確認のこと)

  • 徳島県の高等教育機関に在籍し、卒業後に県内企業等へ就職する等、本県の発展に貢献することを希望していること。
  • 日本人学生等(日本への永住が許可されている学生を含む)であって、将来のグローバルリーダーとして、留学を通じて多様な素養を身につけようとする意欲を有すること。
  • グローバル企業や国際機関等における活動を始め、世界で活躍したいという意欲、又は日本において日本の良さ、地域の良さを世界に発信し、日本から世界に貢献したいという意欲を有すること。
  • プログラムで実施する事前・事後研修や派遣留学生ネットワーク等における教育課題や本制度における諸活動に主体的に参画できること。
  • 本県の活性化、問題解決に貢献するという意欲を有すること。

3.支援内容

  • 月額奨学金(地域により120,000円もしくは160,000円)
  • 往復渡航費の一部(地域により100,000円もしくは200,000円)
  • 授業料相当額(300,000円以内実費)

4.支援する留学プログラム

  1. 海外で県内企業と働く!企業活動連携コース(COC+連携コース)
  2. 世界へ学び徳島へ活かす!地域創生コース

「1.海外で県内企業と働く!企業活動連携コース(COC+連携コース)」の「プログラム実施内容説明会」を次のとおり開催します。

県内企業の取組や課題を知る絶好の機会ですので、ぜひご参加ください!

日時:平成30年2月23日(金)14時から

場所:徳島大学 地域創生・国際交流会館5階 A・BA

参加企業(予定):市岡製菓(株)、徳島港湾荷役(株)、藤崎電機(株)

5.支援予定人数

5名程度(予定)

6.審査期間

  • 書面審査(一次審査):平成30年5月中旬(予定)
  • 面接審査(二次審査):平成30年5月24日(木)、25日(金)のうちいずれか1日(予定)

7.応募期間

平成30年2月21日(水)から平成30年5月7日(月)17時必着

※大学等から協議会事務局に提出する受付期間です。

※在籍大学等ごとに提出期間があるため、在籍大学等にご確認ください。

8.募集要項・提出書類

支援企業(ご寄付をいただいた企業)

東海運(株)、(有)東海産、(株)阿波銀行、市岡製菓(株)、大歩危峡観光遊船(有)、岡田企画(株)阿波観光ホテル、(株)カタオカ、四国化工機(株)、東邦機械工業(株)、(株)徳島銀行、徳島港湾荷役(株)、日新酒類(株)、(株)ビッグウィル、藤崎電機(株)、(株)丸本