やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

商工労働観光部所管施設の臨時休業期間の延長について

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が延長され、引き続き全国において都道府県域を超える移動の自粛が求められている中、当部所管の次の施設につきましては、県外からの利用が大多数を占めており、利用再開による県外からの誘客が懸念されることから、緊急事態措置を実施すべき期間である令和2年5月31日(日)まで休業期間を延長することといたします。

 なお、利用再開は令和2年6月1日(月)を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況などにより変更の可能性があります。

【施設名】

 ・美馬野外交流の郷(四国三郎の郷)

 ・渦の道

 ・大鳴門橋架橋記念館(エディ)