やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

開園30周年記念「ドイツ 20世紀 アート」 ー 人・対話・みらい ー ~フロイデ! ドイツ・ニーダーザクセン州友好展覧会~ の開催について

1 趣旨

徳島県文化の森総合公園の開園30周年及び近代美術館開館30周年を記念して,20世紀のドイツ美術の魅力を,クレー,カンディンスキー,エルンストら巨匠から,リヒター,ボイス,キーファーなど現代作家まで約150点で紹介します。

徳島県は第一次世界大戦下の板東俘虜収容所でのドイツ人捕虜と住民との交流を端緒に,ドイツとの交流の歴史を深めてきました。当時のドイツ人捕虜が制作したイベントプログラムやそれに影響を与えたヨーロッパ美術もあわせて展示します。

また,本県と友好交流提携関係にあるドイツのニーダーザクセン州にあるシュプレンゲル美術館(ハノーファー市)との鑑賞教育プログラムの交流成果も紹介します。

2 会期

令和2年10月17日(土)~ 12月6日(日)(44日間)

3 会場

徳島県立近代美術館 展示室3

4 主催

文化の森開園30周年記念ドイツ友好展実行委員会,徳島県,徳島新聞社

後援

大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館,NHK徳島放送局,四国放送,
エフエム徳島,(公財)徳島県文化振興財団

助成

(一財)地域創造

5 開館時間

9:30 ~ 17:00

6 休館日

毎週月曜日,11月24日(火)(11月23日(月・祝)は開館)

7 観覧料

一般1,000[800]円/高・大生750[600]円/小・中生500[400]円
[ ]内は前売り及び20名以上の団体料金。
*各種割引あり
*前売券は,文化の森ミュージアムショップ,平惣全店,徳島新聞社事業部で販売。

8 出品内容

クレー,カンディンスキー,エルンスト,リヒター,ボイス,キーファーなど約50作家。
絵画,彫刻,版画など約150点。(国内美術館等からの借用約100点,当館所蔵約50点)

9 関連行事

・「学芸員の見どころ解説」 10月25日(日),11月8日(日),29日(日)14:00 ~ 15:00
・鑑賞ツアー「ドイツの一日 シュプレンゲル風」 11月1日(日),15日(日)10:30 ~ 12:00
・こども鑑賞クラブ「ドイツに行きたい!」 11月14日(土) 14:00 ~ 14:45

広報用画像の提供

「ちらし」掲載の画像は,ご提供できます。ご連絡ください。

※ちらし、ホームページもご参照ください。
※新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため,内容が変更となることがあります。

「ドイツ 20世紀 アート」展特設サイト(外部リンク) (外部サイト)

チラシ画像(PDFダウンロード) (外部サイト)

文化の森徳島県立近代美術館