やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

身体障がい者等の方に係る自動車税種別割の減免申請を受付しています

令和3年度定期分の自動車税種別割の減免申請について

身体障がい者等の方が所有する自動車で、身体障がい者の方が運転する自動車、又は身体障がい者等の方の通院・通学などのために同居の親族の方や常時介護する方が運転する自動車については、申請により自動車税種別割が減免される場合があります。

申請期間及び受付場所
【申請期間】 令和3年4月1日(木)~令和3年5月31日(月)〈土・日・祝日を除く〉
【受付場所】 東部県税局・南部総合県民局地域創生防災部及び西部総合県民局地域創生観光部の各庁舎または鳴門総合サービスセンター

※申請期限後であっても、令和4年2月末日までは申請を受け付けることができます。

ただし、この場合の減免の額は申請のあった月の翌月から3月までの月数に応じて月割により計算します。

※減免を受けられる自動車は軽自動車等も含め、障がい者の方お一人につき1台に限ります。

※減免要件はこちらを御覧ください。

※申請書様式などは、こちらを御覧ください。

 県税申請書等ダウンロード

※軽自動車や二輪車に対する減免については各市町村の税務担当課へお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、令和3年度の自動車税種別割の減免申請について、郵送での受付を行っています。

納期限(令和3年5月31日(月))(消印有効)までに、東部県税局自動車税庁舎まで提出書類を書留郵便にて送付してください。

《郵送申請による提出書類》

※申請書には必ず連絡のとれる電話番号を記入してください。

●本人運転で申請する場合

(1)自動車税種別割減免申請書

(2)身体障害者手帳の全ページのコピー

(3)運転免許証の表裏コピー

(4)自動車検査証のコピー

●家族運転で申請する場合

(1)自動車税種別割減免申請書

(2)身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の全ページのコピー

(3)運転者の運転免許証の表裏コピー

(4)自動車検査証のコピー

(5)住民票(世帯全員・続柄記載のもの)の原本

(障がい者本人と運転者の世帯が異なる場合は、各々の住民票の原本と戸籍謄本のコピー)

(6)通院・通学・通所・週末帰省、生業証明書、通勤証明書の原本

(精神障がい者申請の方は、自立支援医療受給者証の表裏のコピー)

※詳しくは、東部県税局自動車税庁舎へお問い合わせください。

○郵送申請送付先・お問い合わせ先

東部県税局自動車税庁舎

〒771-1193

徳島市応神町応神産業団地1ー5

電話:088-641-2323

ファクシミリ:088-641-1801

平成29年4月1日から、身体障がい者等の方に係る自動車税環境性能割・自動車税種別割の減免制度を一部改定しています


※令和元年10月1日から従来の自動車税の名称が、自動車税種別割に変わりました。

 詳しくはこちらを御覧ください。

お問い合わせ先

○お問い合わせ・受付場所

東部県税局自動車税庁舎(088ー641ー2323)

○受付場所

東部県税局

徳島庁舎(088ー626ー8843)

吉野川庁舎(0883ー26ー3921)

鳴門総合サービスセンター(088ー684ー4421)

南部総合県民局

阿南庁舎(県税担当)(0884ー24ー4121)

美波庁舎(県民生活・総務担当)(0884ー74ー7420)

西部総合県民局

美馬庁舎(県税担当)(0883ー53ー2021)

三好庁舎(県税担当)(0883ー76ー0371)