やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

消費者被害防止!安全・安心向上事業(不審電話撃退装置貸出事業)の実施について

 新型コロナウイルス感染症緊急対策として実施される「特別定額給付金」を狙った給付金詐欺をはじめ、振り込め詐欺や悪質商法などによる消費者被害の防止に向け、徳島県、徳島県警察、消費者安全確保地域協議会(見守りネットワーク)が連携し、不審電話撃退装置の無償貸出事業を実施します。

※ 不審電話撃退装置

電話機に接続し、呼び出し音が鳴る前に、通話内容を録音するとの警告メッセージを流す自動応答機能と自動録音機能を有する装置

※ 消費者安全確保地域協議会(見守りネットワーク)

高齢者等の消費者トラブル防止に向け、市町村と地域の様々な団体が連携して高齢者等を見守る活動。

平成30年度に全国で初めて徳島県内全ての市町村に設置された。

各警察署、市町村の消費部局・消費生活センター、福祉団体、消費者団体などで構成。

1 貸出対象者

(1)高齢者(65歳以上)のみで居住している方
(2)日中、高齢者のみとなる世帯の方
(3)詐欺被害防止のため本装置設置の必要性が高いと認められる方

2 貸出台数

600台

3 貸出期間

1年間(延長可能)

4 申込方法

 「1 貸出対象者」に該当する方は、管轄の警察署まで申し込みをしてください。県警察において貸出申込を受け付けるとともに、申込者宅へ赴いて装置の取付を行います。