やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

2月2日(金)「弁護士に学ぶ!消費者被害の予防と救済」を開催します

「平成29年度消費者問題講座」概要

 消費者被害の救済等を行っている弁護士を招き、消費者関連法や民法改正にともなう契約トラブルへの新たな対処方法について、ケーススタディ形式で学ぶとともに、消費者トラブルに対する、地域・行政・消費生活センター・弁護士及び警察、それぞれの役割や連携方法について学びます。

日時

平成30年2月2日(金)

午後1時から午後5時30分まで(午後12時30分受付開始)

場所

ホテルクレメント徳島 4階 クレメントホール

(徳島市寺島本町西1丁目)

開催内容

1 法改正による消費生活相談への影響(民法・消費者契約法)

   薬袋 真司(みない しんじ)氏 / 薬袋法律事務所

2 法改正による消費生活相談への影響(太平洋法律事務所)

   国府 泰道(こくふ やすみち)氏 / 太平洋法律事務所

3 徳島県における特定商取引法の適正執行 / 徳島県消費者くらし安全局

対象者

消費生活に関心のある方。または地方公共団体で消費生活相談業務に従事している消費者行政職員及び消費生活相談員等。

費用

無料

定員

100名(先着順、要・事前申込み)

申し込みについて

参加を希望される方は、下記の 「申込書」 に必要事項を記入の上、「電子メール」または「FAX」のいずれかの方法でお申し込みください。

申込締切日:平成30年1月30日(火)

電子メール:shinmiraisyouhiseikatsuka@pref.tokushima.jp

FAX:088-621-2979