やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「『緩和すだちくん』『適応すだちくん』デザイン」「子ども向け気候変動対策絵本ストーリー」の入賞作品について

次代の徳島を担う子ども達に、「気候変動」「緩和策」「適応策」を知って、考え、行動してもらうきっかけとするための気候変動対策啓発絵本を作成するにあたり、絵本の主人公となる「緩和すだちくん」「適応すだちくん」のデザイン及び絵本のストーリーの募集を行いましたところ、多くの皆様に御応募いただきました。

ついては、以下の通り入賞作品を決定いたしました。

なお、デザイン及びストーリーのそれぞれの最優秀作品を、「緩和すだちくん」「適応すだちくん」及び絵本原作として採用させていただきました。

※以下の入賞作品について無断転載は禁じます。諸権利は徳島県に帰属します。

「緩和すだちくん」「適応すだちくん」デザイン

最優秀賞

ミズノ チカコ様(英国在住)

ミズノチカコさん

優秀賞

井上 水ほ様(京都府)

井上水ほさん

絵本ストーリー

最優秀賞

小野 みふ様(東京都)

ストーリー内容

「未来の小学校に招待されたカンワすだちくんとテキオウすだちくんは、変わり果てた地球の様子を見て驚きます。校長先生から『地球を救ってほしい』と頼まれた両すだちくんは、現代の地球に戻り、子ども達に今からできることを呼びかけます。」

優秀賞

吸原 静江様(兵庫県)

ストーリー内容

「ラッパをもった風神の緩和すだちくんと、太鼓をもった雷神の適応すだちくんは、空の上で気候のリズムを整える演奏をしています。子ども達の、人や地球へやさしくする心が、二人を元気にし、みんなの暮らしと安全を守ります。」