やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「とくしまSATOUMIリーダー」の認定を始めます!

 人の手が加わることによって、美しい景観が形成され、生物多様性と生産性が確保されている豊かな海「里海」を創生し、次世代に継承していくためには、地域における里海づくりの啓発、活動を自らが主体となって牽引する「リーダー」が不可欠です。

 このため、地域における主体的な「里海づくり」活動を支える人材等を育成し、新たに「リーダーの認定」を開始します。

 フィールドワーク等を含め、様々な講座を準備しておりますので、是非ご参加いただき、良好な水質と自然の恵みを享受できる「とくしまのSATOUMI(里海)」づくりに御協力ください。

リーダーの種類

(1)とくしまSATOUMIリーダー

 水環境や里海に関する知識を持ち、県内地域での里海づくりの啓発、活動を主体的に行うことができる人材

(2)とくしまSATOUMIジュニアリーダー(小学生・中学生)

 次世代の里海づくりを担う人材

(3)とくしまSATOUMIフレンドシップ団体

 現に、徳島県内で里海づくりの啓発、活動を行っている団体

認定を受けるために必要な講座

(1)とくしまSATOUMIリーダー

・エコみらいとくしまが実施する「とくしま“SATOUMI”リーダー育成講座」のうち、3講座以上(実地講座1講座を含む)を受講した者

(実地講座は、徳島県が委託する「海岸生物調査実施事業」の海岸生物調査(現在公募中)でも可)

・その他、現に水環境や里海づくりに関する活動を行う者であって、その有する知識、経験から環境管理課長が認める者

(2)とくしまSATOUMIジュニアリーダー

・「とくしまSATOUMIスクール」(H30:鳴門東小学校)を受講した者

・エコみらいとくしまが実施する「とくしま“SATOUMI”リーダー育成講座」のうち、2講座以上(実地講座1講座を含む)を受講した者

(実地講座は、徳島県が委託する「海岸生物調査実施事業」の海岸生物調査(現在公募中)でも可)

(3)とくしまSATOUMIフレンドシップ団体

・徳島県が委託する「海岸生物調査実施事業」を2回以上受講している団体であって、委託業務を良好に完了している団体

・その他、国又は地方公共団体が行う同種の事業を2回以上実施し、良好に完了している団体であって、環境管理課長が認める団体

認定証

講座修了後、知事名の認定証を授与します。

オリジナルサイト表示