やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

空港まるごと水素フェスタを開催しました!!

 多くの方へ「水素」をより身近に感じていただき、水素社会創造に向けた取組みを加速させるため、本県の「空の玄関口」である徳島阿波おどり空港において、燃料電池自動車をはじめとした各種の展示を行い、水素エネルギーの有用性、優れた環境性をPRする「空港まるごと水素フェスタ」を開催しました。

 開催日時:平成30年3月1日(木)~3月25日(日)

 開催場所:徳島阿波おどり空港(徳島県板野郡松茂町豊久字朝日野16-2)

3月1日からの展示の様子

 空港1Fの到着ロビーに、燃料電池自動車や本県のこれまでの取組を紹介するパネル、水素についてわかりやすく解説したパネルを展示。また、今年度実施した「みんなでつくろう水素社会!!アイデアコンクール」の入賞作品も展示しました。

 飛行機の到着を待つ方や、出発まで少しお時間のある方などが、興味深くご覧になっていました。

展示状況1
FCVと各種パネルの展示
展示状況2
到着ロビー吹き抜け大型バナー
アイデアコンクール
アイデアコンクール入賞作品展示

3月24日(土)及び25日(日)のメインイベント実施の様子

 3月24日(土)及び25日(日)には、上記の各種展示に加え、フェスタのメインイベントとなる様々な催しを開催しました。

 ・水素クイズスタンプラリー

    ⇒参加者には、CO2フリーポップコーンをプレゼント!

 ・水素サイエンスショー(24日のみ)

 ・ふわふわエアードームの設置(25日のみ)

    ※上記の催しに必要な電気は、燃料電池自動車の外部給電器で給電しました。

 ・空港へ導入予定の燃料電池フォークリフトの展示

 ・JAL新型軽量コンテナの展示

 ・水素アシスト自転車の展示、試乗体験(四国岩谷産業(株)協力)

 3月25日(日)が「とくしまマラソン2018」の開催日ということもあり、空港内は県内外の方で賑わい、多くの方に水素エネルギーを体感いただくとともに、本県の水素社会に向けた取組を大いにPRできました!!

到着ロビー
空港到着ロビーは大賑わい!
クイズラリー
空港内に設置のポイントを回ってクイズに挑戦
ポップコーン
CO2フリーポップコーンをプレゼント
サイエンスショー
マッキー&ハヤッペ
エアードーム
ふわふわダルメシアン
外部給電器
必要な電気はFCVから
すだちくん
こどもたちはすだちくんにも夢中
FCFL
燃料電池フォークリフトとJALコンテナ
水素アシスト自転車
水素アシスト自転車試乗