やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

下水道の豆知識

このページでは下水道に関する豆知識を紹介しています。

下水の流れる速さ

下水の流れる速さは、だいたい人の歩く速さ(時速4km)と同じです。遅すぎると下水道管がつまる原因になり、あまり速すぎると下水道管を傷つけてしまいます。下水量にあわせてかたむきや大きさを調整しています。

下水の流れる速さ

私たちが一日に使用する水の量

私たちの家庭で使用する水の量は、1人1日およそ300リットルです。

私たちが一日に使用する水の量

汚れた水をもとにもどすには!?

わたしたちは、1人1日約300リットル以上の水を使用し、同じ量を排出しています。毎日の生活の中から排出される水のうち、トイレを除く、台所、お風呂、洗濯その他の排水を「生活雑排水」といいます。生活雑排水の中で台所からの排水が最も川を汚しています。

汚れた水をもとに戻すために必要な水の量

※()内は、汚れのおおよその値(BOD)。魚が住める水質とは、BOD値で5mg/リットル程度。

受益者負担金とは

下水道は道路や公園などと違い、利用できるのは受益者(整備された区域内の住民)に限られます。このため、利用できない人との「負担の公平」をはかるために、建設費の一部を負担していただくようになります(=受益者負担金)。ただし、一度納付が済んだ土地に対しては二度と請求されません。

受益者負担金

下水道使用料の使いみち

家庭や事業所などで、汚水を下水道に流し始めた日から、流した汚水量に応じて下水道使用料がかかります。下水道使用料は、下水処理場の運転、下水道管の清掃・修理などの費用として使われています。

下水道使用料の使いみち