文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

公衆浴場・クリーニング業燃料費高騰対策事業

1.目的

急激な燃料価格高騰の影響を受けている「一般公衆浴場」及び「クリーニング所」の負担軽減を図り、安定した経営に資するよう、燃料費の「かかり増し経費」等について支援を行う。

2.補助対象

(1)公衆浴場原油価格高騰対策事業 (物価統制令第4条に基づく入浴料金により営業している施設に限る)

1燃料費高騰に対する支援

  • 補助対象:重油軽油灯油LPガスのかかり増し分の補助
  • 対象事業者 一般公衆浴場
  • 対象経費 令和5年4月1日から令和6年3月31日までの間の燃料費のかかり増し経費
  • 補助基準単価 1. 重油・軽油・灯油等:6円/L 2. LPガス:6円/m3
  • 補助率 1/2

2設備導入に対する支援

  • 補助対象:省エネ対策設備の導入費に対する支援
  • 対象事業者 一般公衆浴場
  • 対象経費 令和5年4月1日から令和6年9月30日までに実施する、省エネ化に向けたガス燃料設備更新、LED照明への切替など既設設備更新に係る経費
  • 補助率 1/2(整備する設備内容によって補助上限を設定)

(2)クリーニング業燃料費高騰対策事業(取次店・コインランドリーを除く)

1燃料費高騰に対する支援

  • 補助対象:重油軽油灯油LPガスのかかり増し分の補助
  • 対象事業者クリーニング所
  • 対象経費 令和5年4月1日から令和6年3月31日までの間の燃料費のかかり増し経費
  • 補助基準単価 1.重油・軽油・灯油等:6円/L 2.LPガス:6円/m3
  • 補助率 1/2

3.問合せ先・申請書類について

(問合せコールセンター)
燃料費高騰対策支援事業事務局
(株)徳島データサービス内
コールセンター
電話:088ー676ー4795
受付時間午前9時から午後5時まで(土日祝日除く)

(申請書類)申請書類は、下記URLより

https://www.tds-inf.co.jp/supportedPj/supportedPj2024.html

下記QRコードからもアクセスいただだけます。

URL(外部サイト,別ウィンドウで開く)