やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

とくしま移住コーディネーター認定制度

徳島県では、地域が一体となって移住者の支援を行う体制を構築するとともに、県内の移住者受け入れに対する意識醸成や人材育成につなげ、移住者の増加、移住後の定住定着を図ることを目的に、移住者の受け入れに関する優れた知識や技能を持ち、移住者と地域住民とのつなぎ役となる方を「とくしま移住コーディネーター」として認定します。

制度概要

とくしま移住コーディネーター

徳島県内に移住しようとする方や移住された方が、安心して相談するために必要なスキルと知識を持つ方を「とくしま移住コーディネーター」として認定し、つぎのような移住・定住に関する支援活動を行っていただきます。

○暮らしや行事、習慣など地域の情報に熟知し、移住者と地域住民の円滑な交流を支援する

○市町村と連携し、移住者の要望や悩み、地域住民とのトラブル等にきめ細かく対応するとともに、情報の共有化を図る

認定対象者

次のいずれかの要件に該当し、活動する市町村長へ「とくしま移住コーディネーター認定届出書(様式第1号)を提出し、受理された者

・「とくしま移住コーディネーター候補者研修会」と「地方創生カレッジ『eラーニング講座』」(県が指定する講座)を修了した者

・移住者の移住定住支援を2年以上経験し、優れた知識及び技能を有する者
 

とくしま移住者コーディネーター候補者研修会

■令和元年度候補者研修会

日時:令和2年1月16日(木)13時から17時まで、 1月17日(金)10時30分から16時50分

会場:徳島県職員会館2階第1・第2会議室(徳島市万代町3丁目5-3)

受講資格:

 次のいずれかの要件に該当し、活動する市町村長へ「とくしま移住コーディネーター認定届出書(様式第1号)」を提出し、受理された者

 ・移住交流の推進に関する業務に従事している者

 ・移住交流の推進や移住者支援等に高い関心と意欲をもっている者

※候補者研修会申込書の添付書類として、活動する市町村長へ提出し、受理された「とくしま移住コーディネーター認定届出書(様式第1号)の写し」が必要です。

※候補者研修会のお申し込み前に、「とくしま移住コーディネーター認定届出書(様式第1号)」を活動する市町村へ提出してください。

届出書の提出窓口一覧はこちら↓↓

地方創生カレッジ「eラーニング講座」

つぎの「移住コーディネーター向け地方創生カレッジ」の4講座のうち、1講座を受講してください

認定申請の手続き

■認定申請

「とくしま移住コーディネーター認定申請書」(様式第3号)及び「誓約書」(様式第4号)に必要書類を添えて、提出してください

※添付書類のうち、「とくしま移住コーディネーター候補者研修受講修了証」は、原本ではなく「写し」で結構です。

■認定証の再交付

「とくしま移住コーディネーター認定証再交付申請書(様式第6号)」を提出してください

■認定事項の変更

「とくしま移住コーディネーター変更届(様式第7号)」を提出してください

■認定の更新

「とくしま移住コーディネーター認定更新申請書(様式第8号)」及び「誓約書(様式第4号」に必要な書類を添えて、提出してください

要綱・様式