やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

【H29終了】「地方創生カレッジ」を活用した「徳島県地方創生人材養成トライアルプログラム」の実施について

 「地方創生」本格展開の加速に向けては、地域において「事業推進の担い手」となる「地方創生人材」の育成に戦略的に取り組んでいることが重要となります。そこで、徳島県は、このたび、国及び公益財団法人日本生産性本部と連携して、「地方創生カレッジ」を活用した「地方創生人材養成トライアルプログラム」を実施し、具体的な施策と一体となった「徳島ならでは」の「『地方創生カレッジ』活用モデル」を構築し、その成果の全国への発信を目指してまいります!

プログラムの概要

 本県から提案した「3つの活用モデル」を内容とする「徳島県地方創生人材養成トライアルプログラム」の実施を通じて、本県の「地方創生人材」の養成とともに、より実践的なカリキュラムへの進化を目指すものです。

【活用モデル】

○移住コーディネーターパッケージ

「とくしま移住コーディネーター認定講習」にカレッジ講座を導入し、移住支援の知識・スキルの向上につなげる。

○フィールドワーク講座パッケージ

徳島文理大学「地域連携・フィールドワーク講座」にカレッジ講座を導入し、「新たなビジネス発想」をもった人材育成につなげる。

○「まなびーあ徳島」パッケージ【県民の皆様向けの講座(受講料:無料)※】

徳島県立総合大学校「まなびーあ徳島」にカレッジ講座を導入し、地域活性化や観光の知識・スキルの向上につなげる。

※当パッケージの講座を修了した方は、「まなびーあ徳島」の単位を取得できます。講座の詳細や受講者の募集等については、別途、ご案内させていただきます。

「地方創生カレッジ」について

 「地方創生カレッジ」は、地方創生の本格的な事業展開に必要な人材を育成・確保するため、「eラーニング講座」を中心に、知識やスキルを習得できるようにする国の取組みで、平成28年12月に開講しています。「eラーニング講座」は、「基礎編」「専門編」の約100講座から構成され、「インターネット環境」さえあれば、「地方創生のトップランナー」による“生きた授業”が「いつでも」「どこでも」学習できます。

「地方創生カレッジ」サイトはこちら

https://chihousousei-college.jp/(外部サイト)

「地方創生カレッジ」に関するお問い合わせ

公益財団法人日本生産性本部地方創生・自治体経営支援センターTEL03-3409-1128