やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

山本まち・ひと・しごと創生担当大臣の徳島県への来県について

去る9月10日(土)と11日(日)、山本幸三まち・ひと・しごと創生担当大臣が、まち・ひと・しごと創生に関し、地域における意欲ある取組やニーズ等を把握し、今後の取組に活かすべく本県を訪れ、二日間にわたり、視察、意見交換等を行いました。

 

来県初日(9/10)、まず、県庁を訪れ、飯泉知事と面会後、特別会議室に移動し、大臣自ら東京本部・とくしま新未来創造オフィス(神山オフィス)と結んだ「テレビ会議システム」を体感。

続いて、10階の消費者庁の新オフィス「消費者行政新未来創造オフィス(仮称)」の候補地を視察後、県庁を後にし、工業技術センターに移動。

国民生活センター商品テスト実施場所やLED検査装置などを視察した後、次の視察地・神山町へと向かいました。

神山町では、まず神山町役場を訪れ、後藤町長から町概要説明を受け、意見交換を実施。

続いて、「(株)プラット・イーズ(えんがわオフィス)」、「Sansan(株)神山ラボ」を順次訪れ、視察し、「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」へと移動。

神山VSOC内の見学、意見交換等の後、取材に応じ、一日目の視察日程を終了しました。

 

二日目は、神山町から美波町へと移動し、はじめに、「(株)あわえ(初音湯)」を訪問。

影治町長からの挨拶、概要説明を受け意見交換を実施した後、順次、「移住交流施設やまさき」、「(株)鈴木商店(美雲屋)」、「戎邸」を視察、最後に取材に応じ、二日間の全視察日程を終え、午後、離県されました。

 

【山本大臣の徳島県訪問】

 日 時:平成28年9月10日(土)-11日(日)

 場 所:徳島県庁、徳島県立工業技術センター、神山町及び美波町の各視察先

 

≪視察一日目:9月10日(土)≫

【徳島県庁】

(※飯泉知事との面会於:県庁3階第2応接室)
(※テレビ会議システム視察於:県庁3階特別会議室)
(※消費者庁新オフィス候補地視察於:県庁10階)

【徳島県立工業技術センター】

(※LED製品展示物を視察)

【神山町】

(※神山町役場訪問)
(※(株)プラット・イーズ(えんがわオフィス)視察)
(※Sansan(株)神山ラボ視察)
(※神山VSOC内・「とくしま新未来創造オフィス」視察)
(※神山VSOC内・意見交換等)
(※神山VSOC内・取材対応)

≪視察二日目:9月11日(土)≫

【美波町】

(※(株)あわえ(初音湯)視察)
(※移住交流施設やまさき視察)
(※(株)鈴木商店(美雲屋)視察)
(※戎邸視察)
(※戎邸内・取材対応)

その他、徳島県の地方創生に関する取組みはこちらをご覧ください!

「徳島の『地方創生』に関する取組み~徳島から『日本創成』へ!!~」