文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

コロナの影響を受けた中小法人・個人事業者の事業継続・回復を支援する「事業復活支援金」(経済産業省)の申請期間中です(5月31日まで)。「徳島県事業継続応援金」との併用も可能!

 新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中小・小規模事業者や、フリーランスを含む個人事業者に対し、事業規模に応じた給付金を国が支給する事業「事業復活支援金」(経済産業省)の申請受付期間中(5月31日まで)です。業種に制限はなく、飲食業なども対象になりますので、是非、積極的にご活用ください。給付対象となるのは、新型コロナの影響を受け、「令和3年11月から令和4年3月までのいずれかの月(対象月)の売上高」が、「平成30年11月から令和3年3月までの間の任意の同じ月(基準月)の売上高」と比較して、「50%以上または30%以上50%未満減少」した事業者となっております。給付額は、年間売上高や売上高減少率に応じ、中小法人等は「上限最大250万円」、個人事業者等は「上限最大50万円」となっております。

〇申請手順
1.事務局ホームページにて仮登録(申請IDの発番)
2.登録確認機関で事前確認を受ける(1.による申請ID等が必要)
3.事務局ホームページよりマイページからオンライン申請、または申請サポート会場(本県では「センチュリープラザホテル」(徳島市南昭和町1-46-1)に開設)にて申請

 詳細については、電話相談窓口(0120-789-140)や事業復活支援金特別サイトにてご確認ください。また、「徳島県よろず支援拠点」が3月22日(火)に、「事業復活支援金」の概要や申請の流れについて説明するセミナーを開催します(このセミナーの動画が公開中)。

 徳島県でも、「事業復活支援金」と併用できる県独自の支援金制度「徳島県事業継続応援金」を創設し、申請を受付中ですので、是非こちらもご活用ください(案内動画もあります)。

「徳島県事業継続応援金」について

2月10日(木)18時から「とくしまアラート」を「レベル2・感染警戒『後期』」へと移行すること等を決定しました ~ 第74回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の開催結果について ~

【新型コロナウイルス感染症関連】濃厚接触者となった社会機能維持者の待機期間短縮について

【県内事業者のみなさまへ】従業員に新型コロナウイルスの感染者が確認された事業者の方へのお願い

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

小児(5~11歳)の新型コロナワクチンの接種について

妊婦のみなさまへ(新型コロナウイルス感染症に関する情報)

【全ての県民の皆様へ】新型コロナウイルス陽性者の早期発見等のため、ワクチン接種済みの方も含め、感染不安がある無症状の全ての皆様に「無料の検査」を受けていただくよう要請しています(全国で無料検査実施中)

【全ての県内事業者の皆様へ】県内で今後新型コロナウイルスの感染が大きく拡大した場合でも社会経済活動を維持できるよう、改めて事業継続計画の再点検などをお願いいたします

【徳島県へ帰省予定の方へ】帰省前には無料のPCR検査を受けていただけますようお願いします(お住まいの都道府県が実施する「無料検査」のご利用もご検討願います)

【県外から徳島県に帰県される県内大学生等の方へ】帰県前に無料のPCR検査を受けていただけますようお願いします(地元の都道府県が実施する「無料検査」のご利用もご検討願います)

飲食店・宿泊施設を利用するなら「コロナ対策三ツ星店☆☆☆」で!

「ワクチン・検査パッケージ(VTP)制度」の具体的な内容について

「ワクチン・検査パッケージ(VTP)制度」の活用を徳島県に登録した飲食店・カラオケ店

「不織布マスク」は布マスクやウレタンマスクよりも効果が高いことが示されています。不織布マスクの着用をお願いします。

飲食店(新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン実践店)向け「抗原定性検査」について(無料で検査キットを配布します)

宿泊施設(新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン実践店)向け「抗原定性検査」について(無料で検査キットを配布します)

全国から徳島県内全域、及び京阪神3府県から県内主要観光地等への「人流」の状況

【安心とくしま】徳島県新型コロナウイルス関連情報(リンク集)

徳島県新型コロナウイルス対策ポータルサイト