やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

4月20日(火)21時から「とくしまアラート・感染拡大注意『急増』」を発動しました

 本日4月20日(火)、第46回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、令和3年4月20日21時から、「とくしまアラート」を1段階引き上げ、国の基準の「ステージ3」に相当する「感染拡大注意『急増』」を発動することを決定しましたので、お知らせいたします。県民の皆様方におかれましては、新型コロナウイルスの感染拡大を何としても封じ込めるため、重ねてのご協力をお願い申し上げます。

1 日時:令和3 年4 月20 日(火)17:00 ~ 17:15
2 場所:県庁3 階特別会議室
3 出席者:知事,副知事,政策監,警察本部長,各部局長など計19 名
4 協議概要:「とくしまアラート」の改定について
■保健福祉部から報告
・現在の感染者の状況等について
■危機管理環境部から報告
・とくしまアラートの改定について
・とくしまアラートのステージの判断について
■経営戦略部からの報告
・職員の出勤について
■商工労働観光部からの報告
・「もっと!とくしま応援割」の一時停止について
(新規予約は4/21(水)から・既存予約は4/25(日)から)
■教育委員会からの報告
・活動は学校の中で完結するものに絞って実施する。
■知事から次のとおり指示
○「とくしまアラート」の改定について
・4 月15 日(木)の政府分科会において,感染の再拡大防止に向け,「感染の予兆」を早期に探知するため,新たなステージ判断の指標の精緻化及び補強について,提言が行われた。
・とくしまアラートを改定し,本日20 日(火)21 時をもって,国の基準の「ステージ3」に相当する「とくしまアラート・感染拡大注意『急増』」を初めて発動する。
○「とくしまアラート」の引上げに伴う取組み
・テレワークの強力な推進(県職員から率先して実施)
・学校の部活動の短時間化,合宿や対外練習試合等の自粛
・繁華街等における人流調査の実施
・「コロナ専用病床」や「宿泊療養施設」の拡充
・「後方支援医療機関」の確保
・「変異株スクリーニング検査」の実施体制の強化
○県民・事業者の皆様に対するお願い
・先週16 日(金),飲食店の皆様に対し,「営業時間の短縮」をお願いし,県においても市町職員や業界団体の協力も得ながら,飲食店への「巡回」を行った結果,99%超の店舗が,要請に応じていただいていることが確認できた。
・時短要請の翌日には,JR 徳島駅の周辺が,前日と比べ,31.6 %減少,昨年1 月から2 月の4 週間の平均と比べても29.9 %減少したとのことであり,要請が効果を上げているもの
と認識している。
・飲食店に限らず,全ての事業者におかれては,「感染拡大予防ガイドラインの遵守」を改めて徹底いただき,さらには,利用者の方々が「実践状況を確認」できるよう,「ガイドライン実践店ステッカー」の「分かりやすい場所での掲示」をお願いしたい。
・「まん延防止等重点措置」の適用区域である10 都府県への移動は自粛いただきたい。来県を予定されているご友人,ご親戚等がいらっしゃる場合も,同様の対応をお願いしたい。