やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

【飲食店の皆様へ】新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン実践店向けPCRモニタリング定期検査にご協力をお願いします。

目的

 県内の飲食店への営業時間短縮要請は終了させていただきましたが、近隣府県において「緊急事態宣言」の期間が6月20日(日)まで延長され、本県へ感染力の非常に強い「インド変異株」などの浸潤が懸念されます。

 そこで、飲食の場での新型コロナウイルスの感染を早期に発見し、感染拡大を抑止するため、県内全域の飲食店を対象に、「手あげ方式」で定期的な「モニタリングPCR検査」を実施します。

 ご協力いただける店舗には、6月20日(月)までの間、原則として全従業員を対象に、概ね1週間に1回、PCR検査を「無料」で受けていただき、県は、ご協力いただいた店舗に「PCR定期検査協力店ステッカー」を配布し、県民の皆様に対して、この「ステッカー」を掲示する店舗の利用を積極的に推奨することにうより、感染防止対策に真剣に取り組んでいただいている飲食店を応援いたします。

 出来るだけ多くの飲食店の皆様に、この取組みにご協力いただきたいと考えておりますので、内容をご確認の上、下記の方法で申し込んでいただけますよう、お願い申し上げます。

実施概要

対象者

県内飲食店のうち、「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を実践し、ガイドライン実践店ステッカーを掲示しており、かつ、「とくしまコロナお知らせシステム」に登録済みまたは登録手続き中の店舗

とくしまコロナお知らせシステムについては、以下のURL(県ホームページ)をご確認ください。

https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kenko/kansensho/5038390/

申込期間

令和3年6月1日(火)午前9時30分から6月15日(火)午後5時まで

※検査結果確定までに日数を要しますので、6月20日までに受検・検査結果確定が 終えられるよう、申込期間を「6月15日まで」とさせていただいております。

検査方法

唾液を用いたPCR検査(自己採取)

検査費用

無料(県が負担いたします。)

申込方法

<電子メールによる申込(※原則メール申込となります。)>
〇このページに掲載している申込書ファイルに必要事項を記入し、
電子メール添付にて下記アドレス宛て提出してください。

(1) Excel形式の編集が可能な場合
必要事項を直接Excelシートに入力してください。

(2)Excel形式の編集が難しい場合
PDF形式のものを「直接編集」したPDFファイル又は「印刷の上、必要事項を直接手書で記入」した写真ファイルの
いずれかをメールに添付いただいてもかまいません。

※上記いずれにおいても、「.xlsx、.jpg、.png」等Windows標準環境で動作する形式での
提出をお願いいたします。

手続が完了いたしましたら、店舗所在住所へキットを送付させていただきます。

申込先:innsyokuPCR@pref.tokushima.jp

※1 件名は「【徳島県】感染拡大予防ガイドライン実践店向けPCRモニタリング検査申込」としてください。
※2 携帯電話のキャリアメールによる申込や検査結果の通知を希望される場合は、上記メールアドレス及び
検査機関(info2@mi-light.co.jp)からのメール受信が可能となるよう、携帯電話の設定を行ってください。
なお、具体的な設定方法については、契約されている携帯電話会社に御確認くださいますようお願いします。


〇メールの御利用ができない場合に限り、FAXによる申込を行うことができます。
詳細は申込書等を御確認下さい。

申込受付事務局FAX番号:088-621-2987
FAXによる申込の受付時間帯:午前9時30分から午後5時まで

<手続に関するお問い合わせ先>
メール:innsyokuPCR@pref.tokushima.jp
電話:088-621-2799
受付時間帯:午前9時30分から午後5時まで

申込様式等

その他の留意事項

 今回の検査は、検体を採取した時点での感染状況を確認するものです。検体採取日以降の感染が起こらないことを保証するものではありません。結果が陰性だとしても気を緩めることなく、日頃の感染対策や健康管理を継続してください。協力店舗には、県から「PCR定期検査協力店ステッカー」を配布し、県民の皆様へステッカー掲示店舗の積極的利用をPRいたします。

飲食店PCRチラシ