やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

【全国知事会から県民、事業者の皆様へのご協力のお願い】「新型コロナ『第3波』警戒宣言!」について

 11月23日、全国知事会において「新型コロナ『第3波』警戒宣言!」が取りまとめられました。

当宣言においては、感染拡大の大きな波を乗り越えるため、国民の皆様に感染拡大防止への格別のご協力が呼びかけられております。

具体的には、次の点に十分留意していただき、引き続き、皆様方のご協力を重ねてお願いします。

○ あなた自身やご家族、大切な人たちを守るため、 食事中に会話するときも含めマスクを着用しましょう。

○ 感染リスクが高まる「5つの場面」に注意し、会食時は席の配置を斜め向かいにしたり、 少人数・短時間で行うなど、 感染リスクを 下げながら楽しむ工夫をしましょう。

○ 体調が悪い時は会食、帰省・旅行、出勤など外出を避けましょう。また、年末年始は、人の移動が集中し「密」にならないよう帰省や旅行、初詣の時期を分散しましょう。

○ 事業者の皆様は、業種別ガイドラインの遵守を徹底 するとともに、利用者の皆様は、ガイドライン遵守のステッカー等を掲示しているお店を利用しましょう。

○ 感染された方や医療従事者、またその家族などを、思いやり、支えあいの気持ちを持って応援しましょう。

(参考)

 全国知事会からのメッセージ「新型コロナ『第3波』警戒宣言!【全国知事会(外部サイト)】」はこちら

(関連リンク)

 全国知事会からのメッセージ「『年末年始』新型コロナにご注意を!~全国知事会からのメッセージ~【全国知事会(外部サイト)】」はこちら