やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島県ジェネリック医薬品応援キャラクターの「愛称」を募集します!

徳島県ジェネリック医薬品応援キャラクター

徳島県では、県民のみなさんに、ジェネリック医薬品を知っていただき、使っていただけるように、普及啓発しています。

さらにジェネリック医薬品を身近に感じてもらえるように、県内の学生、生徒の皆さんの協力を得て「徳島県ジェネリック医薬品応援キャラクター」を作成しました。

今回、作成した「徳島県ジェネリック医薬品応援キャラクター」をジェネリック医薬品の普及啓発に役立てるため、県民の皆様により親しんでいただける「愛称」を募集しますので、たくさんの皆様の応募をお待ちしております!!

募集要項

応募資格

どなたでも応募できます。

応募期間

平成31年1月18日(金)から2月15日(金)午後5時まで(必着)

応募方法

(1)所定の応募用紙に次の事項を記入してください。

 「愛称」「愛称の由来」「氏名」「住所」「年齢」「連絡先」

(1)応募は一人3点まで応募できます。ただし、1回の応募につき1作品です。

(2)応募作品は、自作、未発表の作品に限ります。

(3)作品の中に第三者が著作権等を有している著作物等は使用しないでください。

(4)郵送、ファクシミリまたは電子メールで応募してください。

 ☆電子メールで応募される場合は、ファイル形式をPDF形式としてください。

 ☆電子メールで応募される場合は、件名を「ジェネリック医薬品応援キャラクター愛称応募」としてください。

提出先

〒770-8570 徳島市万代町1丁目1番地

徳島県 保健福祉部 薬務課

ファクシミリ:088-621-2842

メールアドレス:yakumuka@pref.tokushima.jp

賞品

○最優秀作品1点QUOカード1万円券

○入賞作品2点QUOカード5千円券

なお、最優秀作品は「徳島県ジェネリック医薬品応援キャラクター」の愛称として採用されます。

選考方法・公表

〇徳島県保健福祉部で選考を行い、最優秀作品1点と入賞作品2点を決定します。

〇採用された作品は県ホームページで公表します。

〇採用された愛称の公表とあわせて応募者の氏名、年齢を公表します。

著作権等の取り扱い

〇採用作品の応募者は、作品の採用と同時に徳島県に対し、当該作品の著作権その他の知的財産権及び所有権等一切の権利を徳島県に無償で譲渡するものとし、当該作品の一切の権利は徳島県に帰属するものとします。

〇応募作品の著作権などについて、第三者から異議申立、苦情、損害賠償などの提起がされた場合は、対応や費用負担などすべて応募者の責任により解決してください。

その他

〇応募作品は返却しません。

〇応募に関する経費は応募者の負担となります。

ジェネリック医薬品ってなあに?

「ジェネリック医薬品」とはどんなもの?

新しいお薬をつくる時には、たくさんのお金と時間がかかります。新しいお薬(先に開発されたお薬)には、「特許(とっきょ)」というものがあって、ほかの会社が、まねしてつくれないように守られています。「特許」は、20~25年で切れるので、その後は、ほかの会社が同じ有効成分を使ってお薬をつくることができます。こうして、同じ有効成分を使ってつくられたお薬が「ジェネリック医薬品」です。

ジェネリック医薬品を使うとどうなるの?

ジェネリック医薬品は開発するお金がかからないため、新しいお薬と同じ効果のお薬を安くつくることができるので、使う人がお薬の費用を減らすことができるし、みんなで使うと、国全体の医療にかかる費用を減らすことができます。