文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

[随時募集]歩道橋ネーミング・ライツ事業パートナーの募集について

徳島県では,道路への愛護意識の高揚を図るため,平成24年度より「歩道橋ネーミング・ライツ(施設命名権の売却)」制度を導入し、パートナー企業とともに官民連携して道路施設の維持管理を行っております。

次のとおり、パートナー企業を募集します。

事業内容

パートナー企業・団体等は、歩道橋に「企業名」や「商品(ブランド)」名等を愛称として桁部分に標示することができます。

(標示は「企業名または商品名等+歩道橋名」となります)

施設命名権料を納入いただくと共に、周辺の美化活動や地域のイメージアップなどの地域貢献をお願いします。

(活動内容については、県へお知らせいただきましたらHPにてご紹介します)

対象となる歩道橋及び施設命名権料(消費税及び地方消費税は別途)

標示内容、標示(消去)及び費用負担

標示内容については「徳島県屋外広告物条例」「徳島県広告事業実施要領」に基づき決定いたします。

具体的な標示には、安全を勘案し、交通管理者との協議を行います。

標示(消去)及び費用負担については、道路法第24条の承認を受け、パートナー企業の負担により施工していただきます。

詳細は、歩道橋ネーミング・ライツ事業パートナー募集要領を御確認ください。

募集期間

随時。

再募集となる歩道橋は、現在の契約が終了する2か月前から受け付けます。

歩道橋への応募を受け付けたとき、県は、県ホームページで応募のあった歩道橋名と応募期限(公表から10日後)を公表します。

なお、ホームページ公表から10日後以降は、同一の歩道橋への募集を締切ります。

応募方法

持参、または簡易書留郵便による郵送により、所定の書類の提出をお願いします。

〒770-8570 徳島市万代町1丁目1番地県庁庁舎8階

徳島県 県土整備部 道路整備課 機能再生・管理担当

受付時間:平日午前8時30分から午後5時まで

選定方法

応募のあった歩道橋の募集を締め切った後、外部有識者を含む選定委員会において別に定める「選定基準」に基づき審査し、パートナー企業を選定します。選定基準での審査が困難なときは、選定委員会を設置し、「施設命名権料」「契約期間」「企業評価」「愛称・デザイン」の応募内容等を総合的に審査のうえ、パートナー企業を選定します。

選定の結果はすべての応募者に文書により通知します。

質問事項について

応募に当たっての質問は郵送文書、ファクシミリ又は電子メールでお願いします。

  • 郵送・・・〒770-8570(住所記載不要)徳島県県土整備部道路整備課機能再生・管理担当あて
  • ファクシミリ・・・088-621-2868
  • 電子メール・・・douroseibika@pref.tokushima.jp
歩道橋立地