やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

昭和南海地震津波体験者の証言記録DVDの制作について

昭和南海地震津波体験者の証言記録DVDの制作について(完成した証言記録DVDを小・中学校に配布します。)

1 概要

 徳島県南部総合県民局津波減災部において、昭和南海地震から70年以上が経過し、消え行く記憶を次の世代に引き継ぐため、牟岐町内の語り部の皆様と牟岐町防災サークルの協力を得て、制作しておりました「昭和南海地震体験者の証言記録の短編動画」が、このたび、完成しました。

2 配布目的

 制作した動画を教育現場で活用いただき、地震や津波を体験した人たちの当時の教訓を、今後の防災学習に生かしていただければと考えています。そこで、昭和南海地震の日(12月21日)に、南部総合県民局管内の小・中学校に配布します。

3 配布先

 管内の公立小学校(33校)、中学校(20校)、支援学校(2校)計 55校

4 その他

1)南部総合県民局阿南庁舎及び美波庁舎の県民センター(すだちくんテラス美波・阿南サテライト)で、平成30年12月18日から平成31年1月31日まで、ご覧いただけます。

2)徳島県防災人材育成センター、徳島県立南部防災館及び徳島県南部総合県民局津波減災部で、DVDの貸し出しを行います。