やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

交通死亡事故多発警報(全県警報)の発令について

5月2日に吉野川市,5月5日に小松島市,阿南市において,

交通死亡事故が連続的に3件発生したことにより,

5月6日, 交通死亡事故多発警報(全県警報)が発令されました。

国に対し,まん延防止等重点措置を正式に要請している中,変異株によりコロナ感染者が急拡大し,

医療提供体制も大変緊迫しています。

県民の皆様には,交通安全に対する意識を一層高めていただくよう,お願いします。

また,運転される方は,必ずシートベルトを締め,「ゆずる心」と「待つゆとり」をもって運転しましょう。

一人一人が交通ルールとマナーを遵守し,交通事故防止に努めましょう。

「阿波の道 ゆずる心と 待つゆとり」

○発令期間

 令和3年5月6日(木)から5月15日(土)までの10日間

○対象地域

 徳島県下全域

交通死亡事故抑止緊急対策会議の開催について

交通死亡事故多発警報の発令を受け,

5月6日(木)に交通死亡事故抑止緊急対策会議をWeb会議にて開催しました。

市町村交通安全対策担当者及び徳島県警察本部と,交通死亡事故多発に伴う緊急対策について協議を行いました。

死亡事故の多発傾向に歯止めをかけるべく,関係機関・団体との綿密な連携のもと,広報活動・街頭啓発・街頭指導等の緊急対策を推進して参ります。

県民の皆様の,積極的な事故対策への御協力をよろしくお願いします。