やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「徳島の強み」を活かして課題解決!! ~実証事業で新たな可能性を創出~

 いよいよ開幕するサッカー最高峰の大会FIFAワールドカップブラジル2014。現地に行けなくても、300インチの「8k」スーパーハイビジョンによるパブリック ビューイングが、徳島はじめ東京、横浜、大阪で同時開催!徳島に居ながらにして スタジアムさながらの臨場感を体感できることになりました。
 8Kは、今のフルハイビジョンの16倍もの高精細映像と3次元音響をもつNHKが誇る世界最高の映像技術。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に放送開始を予定しています。
 大都市と並んで、なぜ徳島が?それは、全国屈指のブロードバンド環境と次世代 テレビ「4k」の実証地として先駆的に取り組んできた成果の一つ。今後も徳島を、サテライトオフィスのICT企業をはじめアニメや映像の制作会社など、放送と通信を融合した新たなクリエイト(創造)事業の集積地とすべく挑戦を続けてまいります。
 また、高齢者の皆様にとってテレビは 身近な存在。美波町ではテレビとインターネットを融合した全国初の取組み「JoinTown徳島」を実施。
 普段は、テレビがついているか否かの情報をコールセンターによる安否確認に利用。発災時は、いち早く避難を促す情報を家庭ごとに放送、IDカードや2次元バーコードシールを貼った帽子をかぶって逃げることで、避難所において避難者やその既往症の投薬リストの自動作成などの実証実験を展開。
 今後も、「徳島の強み」を活かした実証事業を押し進め、「徳島モデル」を全国に発信し、課題解決に取り組んで参りますので皆様のご理解、ご協力をお願いします。