やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

進め!進め!すだちくん ~徳島の「宝」を全国に発信~

 国内外から優に100万人を超える観光客が徳島を訪れる「阿波おどり」。今年登場した新たな仲間、それは「踊るロボット」。
 ロボットの踊りは普通、何かとぎこちないものですが、このロボットは大違い。
全国屈指の技術力を持つ本県ゆかりの自動車部品会社が技術の粋を凝らして製作されただけあって、腰をしっかりと落とし、足さばき、手さばき共に軽やかな踊りを披露。
 複雑な動きを緻密に制御する「ものづくり技術」の奥深さを実感するとともに、徳島に根差したこの技術が、近い将来、国内外の人々の暮らしを一変させるとの無限の可能性を予感させられました。
また、もう一つの嬉しい驚きは、その顔。実は、何と「すだちくん」なのです。
平成5年のデビューから20年以上にわたり親しまれてきた徳島の宝「すだちくん」。
 最近では、県主催以外の様々なイベントに登場し、フェイスブックやラインなどインターネット上のSNS、さらに今回の「ロボットすだちくん」と露出を飛躍的に拡大。今ではすっかり、県民のアイドル「すだちくん」へと見事な進化を遂げています。
その「すだちくん」、現在、「ゆるキャラグランプリ2014」に挑戦中。投票開始日である9月2日の決起集会では、城東高校の生徒の皆さんから熱いエールをいただき、今まさに投票期間に突入しています。
念願の優勝を果たすには、県民の皆様からいただく「日々の一票」が不可欠。徳島の宝「すだちくん」を是非、日本一に!県民の皆様の絶大なご支援をお願いします。