やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「vs東京」に込めた心意気! ~徳島が「地方創生」をリード~

 皆さん、県の施策推進に当たっての共通コンセプト「vs東京」、ご存じですか?
阿波藍、阿波おどり、阿波人形浄瑠璃、そしてベートーヴェン「第九」と徳島ならではの魅力満載、全て徳島素材のPR動画。インターネット動画サイト・ユーチューブでは、一月余りで約13万回もの視聴が集中。
新聞やテレビでも取り上げられ、全国的な話題となっています。
  一見、大胆不敵な「vs東京」、県若手職員からなる選抜班と神山町にサテライトオフィスを設置し、徳島と東京両方の良さを知るデザイン会社「ドローイングアンドマニュアル」が協同で制作しました。
徳島が東京より優れているもの?例えば、①インターネット全盛期の今日、ブロードバンド環境は、何と徳島が全国一!②東京で一番の集客イベントは高円寺の阿波踊り、その本家、申し上げるまでもありませんよね。
 利便性は東京が一番!と思っている人々に徳島に目を向ける「気づき」を与え、その良さを知ってもらうことがねらい!今、動画を観て、「徳島って面白い。行ってみたい」という人が着実に増えています。
 現在、政府は「東京一極集中」を是正し、人口減少克服と地域活性化による「地方創生」を進めようとしています。全国各地がそれぞれの魅力を向上させ、自信を持って東京と切磋琢磨していけば、地方創生はもとより、「日本創生」の実現に、必ずや、つながることでしょう(だから「徳島vs東京」としていないのです!)。
 「課題解決先進県」徳島は全国の旗手となって地方創生に挑戦しますので、県民の皆様のご理解、ご協力をお願いします。