やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

知事と徳島大学医学部「地域枠」1年生とのキックオフ・ミーティング

知事と徳島大学医学部「地域枠」1年生とのキックオフ・ミーティング

 知事と徳島大学医学部「地域枠」1年生とのキックオフ・ミーティングが徳島大学医学部にて行われ、飯泉知事が出席しました。

 新型コロナウイルス感染症が全世界で猛威を振るう中、本県の「地域医療を取り巻く状況」は、人口10万人あたりの医師数が全国1位(平成30年12月現在)となっているものの、都市部への集中による「地域偏在」や産科、小児科、外科など特定診療科での医師不足、いわゆる「診療科偏在」が生じるなど、地域における医師の確保は極めて重要な課題となっています。

 医療に寄せられる期待がますます大きくなる中、将来の本県医療を担う貴重な人材であり、県民の希望でもある、徳島大学「地域枠」へと入学された方々によって、地域医療に対する思いなど様々な意見交換が行われました。