やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

とくしま木づかいフェア2020

とくしま木づかいフェア2020

 とくしま木づかいフェア2020があすたむらんど徳島にて開催され、オープニングセレモニーに飯泉知事が出席しました。

 県土の約4分の3を森林が占める徳島では、これまで4次にわたる林業プロジェクトの成果を基に、現在展開中の新たなプロジェクト「スマート林業プロジェクト」や、全国に先駆けて制定した「徳島県県産材利用促進条例」に基づく取組みになどにより、林業の振興、木材の需要拡大に力を注いでいます。

 徳島県では、来年秋のオープンを目指し、都道府県立では全国初、全国最大規模となる「徳島木のおもちゃ美術館(仮称)」をあすたむらんど徳島に整備します。新たな美術館は、赤ちゃんから高齢者まで多くの方々が集い、徳島の木の良さを再認識し、森林や木がもたらす恩恵を学び、遊び、体験できる、本県木育の中核拠点となります。

 オープニングセレモニーでは、従来のテープカットに代わり、丸太をのこぎりでカットする「ログカット」によって開幕されました。