やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島県立総合看護学校創立10周年記念式典

徳島県立総合看護学校創立10周年記念式典の画像

 徳島県立総合看護学校創立10周年記念式典が同校にて開かれ、飯泉知事が出席しました。

 徳島県立総合看護学校は、平成23年4月、「徳島県立看護専門学校」と「徳島県立看護学院」の両校が発展的に統合した、県内最大規模の「看護職の養成拠点」として開校されました。

 これまでに1,400名を超える卒業生の方々が、地域の保健・医療・福祉を支える貴重な人材として活躍頂いています。

 記念式典で飯泉知事は「どうか皆様には、このたびの佳節を契機とし、本県看護の基盤をより一層強固にする人材の養成に尽力賜るようお願い申し上げる」と挨拶しました。