やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島県と株式会社NTTドコモによる「とくしまSociety5.0の実装に向けた連携協定」締結式

徳島県と株式会社NTTドコモによる「とくしまSociety5.0の実装に向けた連携協定」締結式の写真

 徳島県と株式会社NTTドコモの「とくしまSociety5.0の実装に向けた連携協定」締結式が行われました。

 本協定により、ドコモの第5世代(5G)移動通信システムや人工知能(AI)などの技術、データを生かし、医療や農業分野などで住民サービスの向上を目指します。

 締結式において飯泉知事は「今回の協定は、新しい働き方・サテライトオフィスや、遠隔医療の実証実験などの『一歩先の未来』を実現してきた徳島が、『WITH・コロナ時代』においてもその力を発揮し、地域の課題解決を図る『徳島モデル』を創出することを目的としている。本協定による取組みが、県民の皆様の暮らしや、県内企業の皆様の事業活動に『新たな価値』をもたらすことを期待する。」と挨拶しました。