やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

大規模災害時における協力連携に関する協定締結式

大規模災害時における協力提携に関する協定締結式の写真

 四国地域において大規模な地震、台風等の災害が発生した場合に、電力供給設備等の復旧拠点として、道の駅「いたの」に災害対策の拠点を設けることについての協議がまとまったことから、徳島県立会いの下、板野町並びに四国電力株式会社及び四国電力送配電株式会社の間で、協定締結式を執り行いました。

 協定締結式で飯泉知事は「今後とも、電力事業者や市町村などと連携し、県民の皆様の『安全・安心の確保』に向け取り組んで参るので、ご支援、ご協力をお願いしたい」と挨拶しました。